ひとりごと、ぶつぶつ

もし私が○○だったら、、、、。

沖縄の人たち可哀想ですね。もし私が○○だったら、沖縄独立を宣言します。元々沖縄は日本に汲み組まれるまでは、琉球王国として長い歴史をもっていましたし、原発なしでもエネルギー他自給自足できる島々です。安倍のへたれと交渉するのはやめて、直にオバマと話をつけて米軍基地を撤去してもらうか、巣こしh座残したいとアメリカが願うのであれば、高額な土地の賃料をいただければよろしい。話し合いの相手が違うのですよ。知事さん。

ISをおとなしくさせる手立ては簡単です。かれらの資金源を断てばいい。武器、資金を提供している者度もからこそ逮捕するべきです。世界中の国家が力を合わせて経済封鎖をすれば、武力に頼ることなく、かれらは力を失うのです。国連はなにをしているのでしょう。

それに関連しますが、アジアインフラ銀行の構想は素晴しい。北京からインドを通って中東へ、そしてヨーロッパや、アフリカまでシルクロードよりさらにのばして大陸横断高速列車を走らせようということではないでしょうか。日本の新幹線技術を使えば不可能ではありません。不毛といわれる地域にも駅ができれば、それはそれで栄えるでしょうし、IS に参加にしてる若者の労働力をを活かせるのです。

資金の提出を言い出されるのではと躊躇しているアホー財務大臣よ、心配はいらない。1パーセントのユダヤ金融マフィアたちの財産を凍結し没収すれば、おつりがきます。ニッポンのセイジ屋さんたちは、アメリカの顔色を見たり、保身しか考えていないのかね。大局観が足りない。あーあ、私が○○だったらねえ。
# by 892sun | 2015-04-08 13:24 | Comments(0)

電話ください

これまでもしばしば言及してきましたが、視力がおちてきていて、活字を読むことが、むずかしくなっています。これまで、メルやミクシーなどのSNSで親しくしてきた人たちともやりとりができないのは寂しいことです。火木土は透析がありますが、午後4時頃には戻っていますしし、他の日はほとんど家にいますので、電話をくださればお話できます。私のことをおもいだしたら、一度電話してみてください。電話は03-5397-6697です。よろしくお願いします。
# by 892sun | 2015-03-20 10:11 | Comments(0)

何もかも許してしまおう

まだまだ理不尽な出来事が多い世の中ですし、私のように、自分の身体さえ思い通りにうごぁせない日々を送っていますと、いらだつことも多いのですが、何もかも許してしまおうという心境です。全てを肯定的に捉えて否定、批判を抑え受け入れてしまおうと思っています。

かつてはこのブログも批判的な記事も多く、怒りで満ちていたこともありましたが、対極的にみれば、世の中は全てうまくいっているのであり、否定することマイナス思想を呼び込むだけです。事象は必然性があるから起こることでありプロセスの一つと捉えればいいのです。

私たちにん現は、物事を近視眼的にか見ることができませんから、視野の狭い判断しか出来ませが、歴史的にみたり、対極的な見方をすれば、物事はは、すべてうまくいっているのです。

あの忌まわしい戦争や大災害でさえも肯定するのかという人がいるかもしれませんが、船倉も、大災害も私たち人類の成長にとって、必要不可欠な、道のりの一つかもしれません、ましてや、自分の身の回りで起きる些細なできごとは、全て許してしまえばいいのです。許して、受け入れて肯定し、そうなったことに感謝しましょう。

ごめんね、許してね、愛しているよ、有難う。他人に対してだけではなく、こころから、自分にもそういってあげてください。、、
# by 892sun | 2015-03-15 10:29 | Comments(0)

あの世に財産を貯めるじぶん

自分の人生一代で大成功して、莫大な財産を作り上げる人がいます。ばくだいとはいえないまでも、どなたもまあ、そこそこの貯金はあるでしょうかえあ、残して死ぬのは残念でしょうが、あの世にまで持っていくことはできません。

しかし、あなたの意識次第で、この世の財産をあの世に貯めることができます。その方法を書いておきましょう。この余波体験学校ですから、この世での行動は、すべてアカシックレコードに記録されます。大霊の意にかなった行いは死後に続く生活に生かされるように蓄積されていきますから、そのような行動をすれば、あの世に財産が溜まるというわけです。

私のまわりにもたくさんいます。介護の仕事にらずさわえうひとたち、病人の寛喜をする人たち、困った人たちのために無償の愛を提供するボランティアの人たちなどです。

私たちの人生の目的は物質的財産をためることではなく、自分を他人のために役立てることですから、そうした行いをすることで、あの世の貯金通牒に残高が増えていくのです。
# by 892sun | 2015-03-01 17:36 | Comments(0)

我輩は霊である

私の本質は霊です。大霊の分霊「わけみたま」でありますから、大霊がそうであるように、健全であり、自由であり、完全であるように、私も健全であり、自由であり、完全で、不可能というものはありません。

そうであるのに、近頃の肉体の異常な変化につい惑わされ、自分の本質を忘れていました。反省しています。肉体は自分をこの世で表現するための道具にすぎません。多くの人がそうであるように、私も自分の身体の変化をあたかも自分そのもののことであるかのように錯覚してしまいました。

本質は健全なのであうから、意識の持ち方、ものに変えれ、意識の比重を霊的ものに変えれば、現状を変えることも出来るはずです。このことをすっかり忘れていました。

腎不全が治ったという人は、いわば死んだ腎臓が生き返ることですから、未だ一人もいないそうですが、私が自分の意識を変えることで、治したとなればとても愉快なことで、考えただけでも楽しくなりました。これからは、自分が霊であることを忘れずに生きていきます。

大霊、守護霊様、背後霊様、未熟な私にいつも大きな愛を有難うございます。心から感謝しています。


只今のところ、コメントを読むことができません。ご意見、ご相談は電話にてうけつけます。03-5397-6697









# by 892sun | 2015-02-22 11:18 | Comments(0)

安楽死、積極的肯定論つづき

安楽死とは、ひとつの人生の目的をほぼ達成し、衰えからくる肉体的製薬からの脱皮をいいます。人生の途中でその人生を投げ出し、死を選ぶこととは根本的に違います。肉体はいわば牢獄であり、肉体からの離脱は魂の開放でもあります。

死は終わりではありません。悲劇でもありません。魂が次のステップに移るためのプロセスのひとつに過ぎません。命は永遠のものであり、命が次元移行するだけです。

人生の最後を飾るに当たって、安楽死という選択肢があれば、もっと楽しく老後が過ごせるかもしれません。無駄な延命治療に莫大な予算を使うより、安楽死という選択肢があれば、確実に医療費は減ることでしょう。そのお金を観光を維持するためのサービスに使えばいいのです。

私の生きているうちに、日本でも安楽死が認められるようになることを説に願ってやみません。死を間違った概念でとられている方には異論もあるでしょうが・・・。

眼が悪いので誤字脱字は御容赦を・・・・・。
# by 892sun | 2015-02-01 13:03 | Comments(0)

安楽死、積極的肯定論

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

実は昨年12月20日夜室内で転倒しまして、骨折し入院していました。ギブスがとれたのが、1月24日退院したのが29日でした。歩けませんし、実に退屈な日々でしたが、考えること以外他に出来ることはありませんので、いろいろ考えました

回りはみんなオムツをつけたヨイヨイ老人ばかりです。人間もこうなると尊厳などというものはありません。せめて自分だけはこうなりたくないとおもいましたが、果たしてどうなることやらわかりません。延命治療だけは受けたくないと今のうちに表明しておくしかないのかももしれません。オランダには安楽死を法律で認めているようですが、つくづく羨ましいと思いました。

自然界では生物は自分で食料が入手できなくなれば、それは死を意味しますが、人間界には弱者救済という意味もありなんとか助け合うことをしますが、ここまで医療が発達すると必要以上に命を助けます。

私はずっと自殺の弊害について説いてきた人間ですから、安楽死を認めることに違和感を覚える方もいるかもしれまzせんが、自殺と安楽死は別物です。まったく違います。今日は疲れたのでここまで、つずく
# by 892sun | 2015-01-31 20:07 | Comments(0)

まだ生きてはいますが

視力低下がはなはだしくまるで雲の中にいるようです。御用のあるかたは電話をかけてください。番号は

03-5397-6697です。よろしくおねがいします。

# by 892sun | 2014-11-08 02:52 | Comments(0)

透析の日々

気力を奮い立たせて書いています。

視力がますます落ちてしまって、ほとんど活字は読めなくなってしまって、ネットに接続する回数も減ってしまいました。ステロイド剤などの注射をしたり、目薬を注したりして治療はしていますが、回復しません。暗黒ではないことを慰めにしていますが、はなはだ不便な毎日です。

週三日、火木土は朝10時から午後2時まで、透析を受けています。4時間はベッドでじっとしていなくてはなりません。実に退屈です。テレビを視たり、ラジオを聴いたりしてます。スピードラーニングのCDも聴いていますが、これだけで、英会話が出来るようになるのかなあ。
# by 892sun | 2014-09-15 09:52 | Comments(0)

料理を作るのも楽しいね。

透析患者ですから、ほとんど外食は出来ませんので、毎日自分で料理を作っています。一人分だけを作ることは出来ませんので、一度作ると何日か同じものを食べなくてはいけないのが、欠点ですが、鍋物などは、中にうどんを入れたり、おもちを入れたり、最後は冷凍してある玄米おにぎりを入れて雑炊にしたりしています。田舎では「おじや」といっていました。毎日火入れすれば、何日か持ちます。その閑にパスタやラーメンなども食べます。パスタはレトルトが主ですが、ラーメンは肉野菜炒めをどっさり入れたたんめん風が気に入っていますが、これからはつけめんもいいですね。チャーシューのブロックも買い入れました。

透析が終わるのが、午後2時で帰って食事をするのが、3時半ぐらいになってしまうので、他の日も昼食は遅くして夕食は摂りません。最近は慣れてきましたが、やはりお腹がすきますが、仕方がありません。それでも体重とにらめっこの食事です。たくさんな食べられないので、おいしいものを少しだけ食べるように心がけています。今日もおいしいものは何かないかとネットで検索しています。

デザートにはロッテのアイスクリーム「爽」の抹茶味に「ゆであずき」をかけて食べるとおいしいですよ。
# by 892sun | 2014-06-18 16:03 | Comments(0)



この世の仕組み、あの世の仕組みから、本当の生き方を綴っています。心霊研究家のつぶやきです。
以前の記事
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
最新のコメント
ライフログ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
スピリチュアルランキング
哲学・思想ランキング
画像一覧
XML | ATOM

skin by excite