ひとりごと、ぶつぶつ

霊界の様子も変わる

心霊学では、霊界とは五次元世界で、この世での体験学習をすべて終えて、最後の人生を終えた人たちの生活する世界で、もう生まれ変わることはなく、覚醒した霊たちの世界であると定義しています。肉体を持ったまま覚醒する人は、ほとんどいませんでしたから、日常は霊体を使って暮らしていますが、これからは、半霊半物質の人たちが大勢加わることになりますので、霊界も様子が変わります。

これまでは、霊界からのメッセージは霊能を持った特殊体質の人を選んで、送ってきていましたが、これからは、肉体を持ったまま覚醒した人たちも住むようになるので、波動のコントロールだけで、どちらにも姿を現せるようになり、五次元と三次元の交流も盛んになることでしょう。三次元物理では解決できなかった情報なども流れ込んできますので、この世ももっと楽しい世界になることでしょう。想像しただけで、ワクワクしますね。



人気ブログランキングへ
またブログ・ランキングに登録しました。お読みになってよかったと思われたら、一日一回バナーのクリックをお願い致します。
# by 892sun | 2016-08-13 12:18 | Trackback | Comments(4)

次から次へと

新しいパソコンで書いています。先日転倒して捻挫した痛みはなくなりましたが、今度は同じ右足の人差し指とその両側の指の又に水泡ができて、それが破けて身がみえるようなような状態となって、体液がしみて出てくるようになり、治療していますが、足に力をいれると痛くてあるけません。移動には車椅子が必要になりました。

地球は五次元の領域にはいりましたので、五次元での生活を始める方々はまもなく体質がシフトするでしょう。五次元波動に対応するできるように位相の転移が起きるはずです。五次元世界には病気はありませんので、シフトすれば、私のすべての病気は自動的に消滅するはずです。さて、それはいつなのか?考えただけでワクワクします。暑い夏がすぎて彼岸花が咲く頃ではないかと思っています。楽しみです。



人気ブログランキングへ
またブログ・ランキングに登録しました。お読みになってよかったと思われたら、一日一回バナーのクリックをお願い致します。
# by 892sun | 2016-08-09 09:47 | Trackback | Comments(5)

パソコンが壊れちゃった。

パソコンが壊れました。動作が遅いので、代えたのですが、やはり中古はダメだねえ。新しいパソコンの手配をしていますので、チョット待ってね。
# by 892sun | 2016-08-03 08:53 | Trackback | Comments(0)

もしも私がお金持ちだったら。

誰でも一度は、もしも大金持ちだったら、というような夢を見たことはあるはずです。でも大体はそれは自分のためのことが多いので、実現するのが難しいのです。これを誰か他人のためにお金持ちになって、貧困の人たちを喜ばせようとすることが最初からの目的だったら、実現するかもしれませんよ。魂もきっと喜ぶはずだからです。

もし私が大金持ちだったら、世界中で清潔な飲料水が手に入らず。泥水を沈殿させて沸騰させて、飲んでいるような地域の家庭に、空気中から水を取り出せるような簡易な装置を作って、無料で配布します。一晩でペットボトル一本(2L)ぐらいの水ができたら喜ばれると思います。それほど難しい技術ではないので、真剣に考えてくれるメーカーがあれば実現するでしょう。

お金なんて、生きていくうえで、必要最低限足りていれば、それでいいのです。それ以上に欲をかくから大変なのです。なんでもイベントやらが起きて世界経済がひっくり返ると、悪党たちが、これまで盗んだお金が戻ってくるそうですが、私のところへ大金を返してもらっても、使い道がないので、何か良い方法はないものかと考えていたのです。考えているだけでワクワクしてきました。



人気ブログランキングへ
またブログ・ランキングに登録しました。お読みになってよかったと思われたら、一日一回バナーのクリックをお願い致します。
# by 892sun | 2016-07-30 17:27 | Trackback | Comments(0)

現況報告

気をつけてはいたのですが、昨日、また部屋の中で転倒してしまいました。朝方5時頃のことです。痛くて立ち上がれないほどでしたが、なんとか自力でシップ薬を貼って、透析に行くまで横になっていたら、少し痛みがひいたように感じたので、そのまま透析に行きました。しかし4時間寝ているあいだに、腫れが出てきて、歩くと痛みがきついので、内緒にしておくつもりだったのですが、看護師に相談しました。

技師が休みで、すぐにレントゲンを撮ることが出来ずに、今日撮影しました。もし骨折していれば、間違いなく入院です。骨折入院は短くても退院するまで、一か月以上はかかりますので、もし骨折していれば、もう自力で歩くことはできなくなり、寝たきりの状態も覚悟しなくてはなりません。ハラハラドキドキしながら結果を待っていたのですが、どうやら骨折は見つからず捻挫だけのようでした。ひとまず安心しました。

しかし歩くと痛むので、これまで使っていた歩行器は使えませんので、車いすでの移動を余儀なくされます。今まで以上にヘルパーさんにもお世話をかけることになります。心が痛みますが、痛みがひけば元には戻れますので、予定通り、今年の秋までの全快を目指します。高次元エネルギーとの同調は、もうチョビットのところまできています。心安らかに無になって何も考えず、その日その時を待ちたいと思います。



人気ブログランキングへ
またブログ・ランキングに登録しました。お読みになってよかったと思われたら、一日一回バナーのクリックをお願い致します。
# by 892sun | 2016-07-26 18:52 | Trackback | Comments(4)

もっと自由に生きようよ。

この世で生きていくということは、何と不自由なことだと感じています。健康な人は生まれた時からそれが当たり前と思っていますから、それほど不自由は感じないでしょうが、病気になるとよくわかります。自分の体なのに、自分で思ったようにコントロールできないのですから、嫌になります。出来れば、早くこの身体を脱ぎ捨てて自由になりたいと願っていますが、こればかりは自由意志は行使できません。

若くて健康な人も、肉体を使って自分を表現しなくてはなりませんから、自分では気がついていなくても、実はとても不自由なことに変わりありません。肉体という檻に閉じ込められているといってもいいのですが、ほとんどの人はそれにも気づきません。それだけではなく、社会的制約や常識といった檻までも用意して、自分をその中に閉じ込めることで、安心しているのです。

自分の本当の心、魂の声を押さえつけたり、我慢を強要することで、社会性を保っていると勘違いしています。それは子供の頃から、親から躾られたり、学校でも自由に生きることの大切さを教えませんから、いつしか自分の思いを素直に出すことは、我儘なことだ、いけないことだと思い込んでしまっているのです。組織に従順な羊人間の大量生産システムに飲み込まれてしまっています。

このシステムは宇宙の法則に違反していますから、これからの世界は今までのような常識が通用しなくなっていくでしょう。私たちはもっと自由に行動していいのです。もっと自分の個性を主張していいのです。大きな組織に属したり、組織のルールに縛られたりしなくていいのです。

それには自分の意識の転換が必要です。自分の本質が何であるのか、自分が生まれてきた目的は何なのかを知ることで、意識は変えられます。肉体は単なる道具ですから、肉体的感情を制御して必要最低限にとどめ、魂の声の言うがままに素直に生きることで、まったく別の道が見えてくるのです。物質文明の最先端にいることが、自分の使命だと考える人は、そのまま信じる道をすすめばいいのですが、時代に流されて皆がそうしているから、自分もそうするというような何も分かっていない人は、どうか自分を見つめる、自分の本質を知るという作業から始めてください。

大自然と共生する生き方の素晴らしさにもっと目を向けてください。霊性が向上し、高次元のエネルギーと同調すれば、本当の自由が獲得できます。鳥のように大空を飛ぶこともできるし、お金などなくても、なんでも手にすることが出来るようになるのです。それが地球人類全体が目指している方向です。意識を変えれば、あなたもいつか必ずそうなれるのです。



人気ブログランキングへ
またブログ・ランキングに登録しました。お読みになってよかったと思われたら、一日一回バナーのクリックをお願い致します。
# by 892sun | 2016-07-23 10:16 | Trackback | Comments(0)

ありがた湯

夢で見たお話しをショートショートにまとめてみました。

地震が起きて、家が壊れたり、潰れたりしたのに、大喜びしている不思議な村があります。東北の寒村ですが、この村には昔から伝わる古い言い伝えがありました。昔々、旅の僧が行き倒れになっているのを村人が助けたお礼に、旅の僧がくれたのは、宝物が埋まっているという絵地図でした。よく見ると、どうもこの村の地図に似ているので、村人はその宝物が埋まっているという場所を探し当て、掘ってみると、そこから温泉が湧いてでてきたのだそうです。

村人たちは喜んで、近所から大小の石を運び込んだり、せせらぎの水を注ぎこんだりして、立派な湯治場を作りました。薬効はめざましく、このお湯に浸かるだけで、どんな病気も治ってしまうといわれました。評判を聞きつけて、近隣の村からも大勢の人々が訪れましたし、地元のお殿様でさえ、狩の帰りに、この湯治場を訪れました。夜になると、猿や熊まで入りにきたということです。旅の僧から教えられた有り難いお湯ということで、「ありがた湯」と呼ばれました。

人々が集まるにつれ、旅館ができたり、土産物を売る店ができたりして、それまで名も知られぬ、ひなびた村はたちまち賑やかな活気にあふれた村へと変わっていきました。そんな時代が長く続いたのですが、時代が変わって明治の世になり、日本が戦争を始めるようになると、何故か、ありがた湯のお湯は減りはじめ、終いにはとうとう枯れてしまったのです。

村では、なんとか昔のようにしたいと、お湯を沸かしたりして形ばかりは取り繕ってみたものの、薬功はありませんから、客足は遠のき、旅館は廃業し、今では村の公衆浴場として、昔の名残を僅かに残しているだけになっていました。折からの過疎化で、村の予算では維持するだけでも大きな負担になっていましたので、いずれはなくなる運命と村人も諦めていたのです。

それが今度の地震で、また昔のように、お湯が沸き出てきたのですから、村人の喜びようは尋常ではありません。地震様様です。これでまた昔のような賑やかな村になると、自分の家が壊れたことも忘れてみんなにこにこしているのです。めでたしめでたし。



人気ブログランキングへ
またブログ・ランキングに登録しました。お読みになってよかったと思われたら、一日一回バナーのクリックをお願い致します。
# by 892sun | 2016-07-19 12:49 | Trackback | Comments(0)

無心で生きる

毎日のように世界中から悲惨なニュースが飛び込んできています。地球は今大きな変化を遂げようとしていますから、これらは目的にたどり着くためのプロセスとして考える必要があります。ただ悲しいことだと思い込み、後ろ向きに考えていますと、これからも悲惨な事件を呼び寄せることになります。出来る限りポジティブに考えて、心を平静に保ちましょう。

たとえ喧噪の中にいても、目を閉じるだけで、心を無心に出来るように、練習してみましょう。なかなか難しいかもしれませんが、練習すれば誰にもできます。無心とは心の中から雑念を払うことで、最もエネルギーを発揮できる状態です。力は意識するほど出なくなりますが、無の境地に至ることで120%の力が出るのです。いちばんリラックスした状態です。

自分の呼吸だけを感じ、自分の存在が愛と光で成り立っていること、穏やかに静かに祈る心は世界中だけでなく、高次元の世界にも届いていることを信じましょう。アセンションはまず自分から始まります。自分が無心でいるだけで波動は上昇していくはずですから、周りのざわめきは見過ごしていきましょう。

私は、その日、その時がもうそこまできていることを強く感じています。イベントを待つのではなく、その日、その時は自分の意志が呼び寄せるのだとも思っています。そのためにも、無心を保つ必要があります。



人気ブログランキングへ
またブログ・ランキングに登録しました。お読みになってよかったと思われたら、一日一回バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_11121461.jpg
「ひとりごと ぶつぶつ」 矢国タテル著、明窓出版、¥1300+税、増刷が出来ました。お読みになりたい方は直接、出版社にご注文ください。明窓出版、03-3380-8303 よろしくお願いします。
# by 892sun | 2016-07-16 09:30 | Trackback | Comments(0)

所有しなくてもよい時代へ

自分の意識レベルがどの程度かを判断するのには、いくつかの方法があります。霊性が向上すると、意識の拡大が起きますので、自分のまわりのことより、日本人について考えたり、世界の人たちが平和になるには、どうすればいいのかなど、考えるようになり、自分のことなどどうでもよくなります。二大本能である、食欲、性欲も自制することが容易になりますが、なによりもはっきりしてくるのは、エゴ(我欲)が薄れて、執着しなくなります。

エゴも本能の一つですから、今まではエゴがまったくないと生きてはいけませんでしたが、地球の次元上昇に伴って、エゴは必要なくなっていきますから、エゴ丸出しの人は嫌われることになります。他人にどう思われようと、傷つけようと、あれが欲しい、これが欲しい、お金がなくちゃ生きてはいけないと、エゴ丸出しの人はいませんか?そんな人とは友達になりたくないでしょう。

これまでは、家を建てたり、車を買ったりして物質的な豊をを持った人が人生の成功者だと思われてきました。でももうそんな時代は終わりです。人々はモノやお金に執着しなくなります。所有することは一時的にエゴを満足させるだけだということが、分かってきたのです。地球は誰のものでもないのですから、土地に線引きをして所有権を売買するなんて、本当はおかしいのです。一時的使用権ならまだわかりますが、代々相続するなんて、愚かな時代遅れのシステムだと思いませんか。人生の目的を家だの土地の所有に費やすことの愚かさを知ってください。

昔はもっと酷かったのですよ。人間を奴隷として所有したり、結婚したら自分の妻を所有したと勘違いしていた時代もあったのです。今の若い人たちはそんなことはないと思いますが、いくら愛していても相方は自分が所有しているわけではありませんね。愛が相手を束縛することはありません。自分の中にはもう必要なものは全部揃っているのですから、必要のないことにエネルギーを使うことはやめましょう。


人気ブログランキングへ
またブログ・ランキングに登録しました。お読みになってよかったと思われたら、一日一回バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_11121461.jpg
「ひとりごと ぶつぶつ」 矢国タテル著、明窓出版、¥1300+税、増刷が出来ました。お読みになりたい方は直接、出版社にご注文ください。明窓出版、03-3380-8303 よろしくお願いします。
# by 892sun | 2016-07-14 15:09 | Trackback | Comments(0)

心配することは何もありません。

選挙の結果にガッカリしている人は多いでしょうね。変化を恐れる人が多いということです。これでますます安倍暴走機関車はスピードを上げて突っ走ることでしょう。でも私は少しも心配していません。私たちが何処へ向かっているかを知っているからです。多くの人たちは目の前の現象に囚われて、一喜一憂しますが、もっと意識を拡大してみれば、今、起きていることは大きな変化の予兆であり、プロセスの一部に過ぎません。

宇宙は常に循環し、変化していますが、これまでの支配者が刷り込んだマインドコントロールから抜け出せない人たちは変化を恐れます。地球の波動は上昇していますが、これまでの残滓がしつこくこびりついていますので、すぐには順応できないのです。EU残留を希望した人たちも、今回の選挙で保守を選んだ人たちも、これからはもっと大きな変化が現れますから、古い地球に取り残されてしまうかもしれません。

安倍暴走機関車はスピードの出しすぎでまもなく脱線する運命ですし、原発事故の問題もシフト(位相の転移)が起きることで、自動的に解決します。高次元の世界には放射性物質は存在しないのです。NESARAが実施されることで、米軍基地は沖縄だけではなく、日本全土から消えます。世界はこれまでのピラミッド型の社会から、ネットワーク型の世界に変貌し、どこの国の国民も誰からも支配を受けることがなくなります。

貧困も紛争もない、どんな病気も自分で治せる世界がもうそこまでやってきているのです。自分の意識を切り替えることで、そんな素晴らしい世界を覗き見ることもできますし、そんな世界にこれからは存在出来るのです。自分の住む世界は自分の意識で作っているのです。心配や恐れは自分が作り出していることに、早く気づいてください。



人気ブログランキングへ
またブログ・ランキングに登録しました。お読みになってよかったと思われたら、一日一回バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_11121461.jpg
「ひとりごと ぶつぶつ」 矢国タテル著、明窓出版、¥1300+税、増刷が出来ました。お読みになりたい方は直接、出版社にご注文ください。明窓出版、03-3380-8303 よろしくお願いします。
# by 892sun | 2016-07-12 09:48 | Trackback | Comments(1)



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
最新のコメント
ライフログ
最新の記事
霊界の様子も変わる
at 2016-08-13 12:18
次から次へと
at 2016-08-09 09:47
パソコンが壊れちゃった。
at 2016-08-03 08:53
もしも私がお金持ちだったら。
at 2016-07-30 17:27
現況報告
at 2016-07-26 18:52
もっと自由に生きようよ。
at 2016-07-23 10:16
ありがた湯
at 2016-07-19 12:49
無心で生きる
at 2016-07-16 09:30
所有しなくてもよい時代へ
at 2016-07-14 15:09
心配することは何もありません。
at 2016-07-12 09:48
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧