ひとりごと、ぶつぶつ

2009年 10月 16日 ( 1 )

特別会計も査定すべし

過去最大92兆円規模=歳出拡大圧力高まる-国債増発の公算・10年度予算概算要求 

 政権交代後初となる2010年度予算編成で、各省庁は15日、財務省に概算要求を提出した。一般会計ベースの要求額は、09年度当初予算(88兆5480億円)を大幅に上回る92兆円規模に達し、過去最大に膨らんだ。子ども手当創設など民主党がマニフェスト(政権公約)で掲げた新規施策7兆1000億円を優先的に上積みした一方、既存予算への削減が進まなかったためだ。今後、政府は年内編成に向けて作業を本格化させるが、歳出拡大圧力に加え、税収の落ち込みもあり、国債増発の公算が大きくなっている。(時事通信社 - 10月15日 19:02)
 
 予算編成時にいつも思うことですが、なぜ一般会計だけを取り上げて税収よりも借金が多いとか、騒ぐのでしょう。自民党体質の問題かと思っていましたが、天下り禁止にした民主になっても、同じことをしている。確かに、一般会計だけを見れば、マニュフェストに書かれた、今までやってこなかったことをやろうとするのだから、予算が増えるのは当然です。

自民党がばら撒いた補正予算の停止措置も、一旦受け取ってしまったものや、すでに実行されているものは停止できないのだから、額も多寡が知れています。自民の与謝野が絶対ないと言った、埋蔵金(特別会計の余剰金)を査定すれば、マニュフェストで約束したことを実行しても、余裕があるはずです。(下記サイトを参考にしてください)

赤字、赤字と騒いで、国民を洗脳し、結局増税に持っていくための布石のような気がしています。どうしても国家運営が出来ないなら、増税もやむなしと思いますが、もし増税するなら、低所得層に対して、ベーシック・インカムのような制度を導入しないと、大多数の国民は疲弊し活力を失うことになるでしょう。

◆埋蔵金(政府機関:独立行政法人・公益法人:天下り先のへそくり)100兆円!?  老コンサルの残日録

この4月から、役所年度は09年度・H21年度に入りました。今年度の一般会計予算は88.5兆円、日本財政史上で最大、税収より借金による収入の方が多いという状態です。更に景気対策(実際は衆院選対策)に15兆円、新たな借金を10兆円、それに与謝野さんが『絶対に無い』と言い続けたけれども実際にはあった≪埋蔵金≫から3兆円など、日本の借金体質は先進国で最悪状態です。

与謝野さんが『絶対に無い』と言い続けてきたけれど実際にはあった≪埋蔵金≫、国民をはじめその存在を知られたくない人達にはヒタ隠しにしてきた≪主に特別会計の使い残しをヘソ食ったおカネ≫、≪一部の政治家と官僚しか知らないおカネ≫、実際は目を剥くほどの金額が。

2009年度予算の政府案、一般会計が88.5兆円、特別会計はその4倍の355兆円、合わせて444兆円という膨大な金額。そのうち国会で審議されるのは一般会計の88.5兆円だけ、特別会計の355兆円は族議員と官僚が思うままに使えます。審議されないならどうなるか、ムダだらけ、当然です。与謝野さん、国民にウソをついてはいけません。

この分野の在野専門家の試算によれば≪ストック・フローを合わせて埋蔵金総額は104兆円≫とのこと、ムムッ!これは何だ?1年間税金ナシ・借金ナシで国の経営が出来て、しかもおツリまであるではないか!一般会計からのおカネや目的税・料金などで、独立行政法人・公益法人が<サンザ無駄遣いしても、どうしても使いきれないおカネ>が毎年なん10兆円もあります。***転載終わり

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。
by 892sun | 2009-10-16 08:43



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧