ひとりごと、ぶつぶつ

2009年 10月 17日 ( 1 )

太田 光の変節

日本テレビ系列で、お笑いタレントの太田 光が、もし総理大臣ならと仮定した政治バラエティー番組をやっている。以前、紹介した「憲法9条を世界遺産に」という本も、この番組からできたもので、お笑いタレントにしては政治的なポリシーを持っていることに感心して、ときどき見ることにしている。しかし、昨夜の「子育て支援予算云々とか当初目標が達成できないようなら、鳩山辞任すべし」みたいな短絡的で底の浅い主張を聞いていると、やはり所詮はタレントで、裏でシナリオが書かれていて、それをいかにも自分の考えのように演じていることが分かってがっかりした。

裏の意向とはもちろん読売であり、朝日、産経、日経のような大新聞は、国民に伝えるべきことは伝えず、未だにアメリカの顔色ばかりを窺っている。こんな新聞を毎日読み、テレビから流されるニュースを見て、それだけを情報源にして生きていれば、どんな人間が出来上がっていくか、およそ想像がつく。そのような人たちでさえ、今までの自民党のあまりの酷さにあきれ返って、いちど政権交代をしたほうがいいと考えたのではないか。予算の金額だけを論じても始まらない。要は、いままでとどのように変わったかである。

赤字国債の発行についても、それほど心配することはない。昨日も書いたように、一般予算の4倍もの規模を持つ特別予算についても、同様の査定がなされ、無駄を省いていけばいいし、なによりも日本の場合は、国債が国内で処理できることで、まだ国力には余裕がある。アメリカのように世界中に債権を買ってもらっているのではないのである。大新聞に煽られて、余計な心配をするのではなく、自分でもっと勉強すれば、日本という国の、本当の素晴らしさが分かるだろう。植草一秀氏のサイトから一部、転載する、参考にされたい。

転載開始***自民党が少数野党に転落し、「政官業外電の悪徳ペンタゴン」が狼狽(ろうばい)するのはよくわかる。しかし、公共の電波を利用して、不公正極まりない番組(上記太田総理)を編成して垂れ流すことは、許されざることである。

民主党が総選挙に際してマニフェストに掲げ、2010年度に実行しようとしている政策として、子ども手当、高校授業料無償化、高速料金無料化、農家個別所得補償が提示されている。

鳩山新政権は責任をもってこれらの施策を2010年度に実行しようとしている。頼もしいとしか言いようのない姿勢である。これらの施策を盛り込んだ概算要求の規模が95兆円を突破したことを、三流の論者は批判するが、見当違いも甚だしい。

麻生政権は2009年度が始まる前に14兆円もの巨大な規模の補正予算を編成して、衆議院の多数の力だけで成立させた。2009年度の一般会計予算は103兆円規模に膨張したのである。この補正後予算の規模と比較すれば、2010年度当初予算の規模は大幅に縮小したものになる。

財政赤字の拡大を問題にするなら、批判の対象には鳩山政権でなく、14兆円規模の2009年度補正予算を編成した麻生政権の行動があてられなければならない。偏向マスメディアは麻生政権のバラマキ補正予算編成をまったく糾弾しなかった。そのマスメディアが、鳩山新政権が発足した途端に、財政収支に目くじらを立て始めるのは滑稽としか言いようがない。***転載終わり

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。
by 892sun | 2009-10-17 10:38



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧