ひとりごと、ぶつぶつ

<   2004年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

バーチャル株主卒業

インターネットを始めてから5年ほどになります。私の目的はもちろんホームページを立ち上げて今まで学んできたスピリチュアリズムの普及やら、自殺がなぜいけないことなのかをスピリチュアリズムの立場から説いてみようと考えたからです。他の人ではインターネットを始める理由はいろいろあると思います。例えばオンライントレードが簡単にできる。ポルノサイトが覗けるなどいろいろでしょう。私はお金に余裕がありませんからやりませんでしたが、オンライントレードに関して言わせてもらえば、インターネット時代だから出来るやり方がある。デイトレードというやつです。昔はラジオから流れてくる株式市場の株価を聞いて売買をしていたのではないでしょうか。それが今では、どこの会社の株価もリアルタイムでディスプレイで見ることができるようになった。昔、株の仲買人のやっていたことが今では素人にも出来るようになった。これは面白い現象で、いつか私もお金に余裕が出来たらやってみたいと思っていました。それで勉強のつもりでいくつかのバーチャルサイトに登録してトレーニングというかレッスンを重ねていたわけです。株の売買には株数の最低限の単位があります。値がさ株は一株から売買できますが、安いものはたいてい千株単位で、それ以下は端株扱いされる。
ところが、昨今、プロ野球に進出すると名乗りを上げたライブドアという会社は前はオンザエッジという名前で値がさ株でしたが、株式分割を繰り返し、名前もライブドアに代えているうち、一株がとうとう500円ぐらいまで下がってきた。要するに、私のようにお金がなくても一株だけでも買うつもりなら500円あれば株主になれるというわけです。私は早速10万円以下手数料無料の松井証券に口座を開き、みずほ銀行にもオンライン取引が出来るようにしました。昨日、早速注文を出しました。ライブドアは360円で約定しました。ヤッホーこれでやっと本物の株主になったゾー。
by 892sun | 2004-09-30 12:47 | Trackback

日米とも土砂降りになりそうな予感

第二次ポチ内閣が発足しました。まあ、えげつないことこの上ない顔ぶれであります。変態まで取り入れましたよ。羞恥心のないコンビ復活です。私は一庶民、ふん、勝手におやりと思うだけですが、これだけやられて自民党の皆さんはなんともないのですかねえ。亀井さん、堀内さん、一応、派閥の親分さんでしょう。ぶつぶつ言うだけでは私のひとりごととたいして代わり映えしませんぜ。平沼、古賀、高村、麻生らは中二階と呼ばれた悔しさを忘れないようにしようと誓ったそうですが、それだけかい。悔しかったら飛び出せよ。ポチの郵政民営化構想は自民党ぶち壊してでもやるつもりなんだから、本当に国のためを思って反対するんならけつ捲くらなくちゃあね。その点で言えば小沢のほうが腹が座っていたなあ。信念があった。もう今の自民党には自分のことを心配するだけの人間しかいなくなったのだね。これでは、どうやっても自滅へ驀進です。支持率も下降、株価も下降、日米共にタイフーン、ハリケーンで土砂降りになるわけだわ。2004/09/28
by 892sun | 2004-09-29 21:35 | Trackback

鬼の笑いそうな話

1リーグ制にするとかストライキだとかで騒いでいましたが、その間もこつこつ地味に貯金に励んだおかげてとうとうドラゴンズにマジックが出たと思ったら、ストの再試合なしが決定したので、もう、たったの3です。あまり早く出ても数が多いとプレッシャーがかかってなかなか減らないけど、3ならもう一つも勝てなくても相手がこけてくれるでしょう。果報は寝て待てばよろしい。しかし、今年のドラは監督が替わって、いつもでれでれとしまりのない顔の落合。おっかあばかりが頼りのマザコン落合では望みなしと見ていましたが、嬉しい誤算。現役の時は名だたる三冠王で文句の付けようもなかったのですが、オレ流とかで一言多いのと、お金に五月蝿いから監督どころかどこにもコーチにさえもお呼びがかからなかったのだけれど、中日に拾われた。稼がなくては、またおっかあにケツを叩かれるから、いつかの為に勉強はしていたのだろうね。未経験で初年度から優勝とは立派なもんです。面白いことに、統計的に投手出身の監督は打撃のチームをめざし、野手出身の監督は守りの堅いチーム造りをする。今年は各チーム良く打って打率もホームラン数も多かったけれど、防御率が3点台はドラゴンズだけ。いかにピッチャーが踏ん張ったかが良くわかる。昨年あたりから若手投手が育ってきていたから、それが花開いたということと、監督の選手掌握術が優れていたということでしょう。映画のカントクはディレクターだけど、野球カントクはマネージャーだからね。ぴったりマネジメントです。来年のマネジメント料はいくらアップになるのかな。2004/09/27
by 892sun | 2004-09-29 21:33 | Trackback

推薦図書追加

本好きなものにとって良い本にめぐり合えた喜びはなにものにも代え難い。友達がブックオフで100エン也で買ってきた本を借りて読んだ。こんないい本を古本屋に売ってしまうということは、きっとこの本のもつ価値が理解できなかったのだろうね。可哀想に。私なら絶対古本屋なんかには売らないでずっと大事にしただろう。だけど、考えようによっては、こうして、買った人以外にもう二人の人間に読まれたのだから、古本屋に売ったという行為は悪くはなかったのだね。鈴木秀子著「神は人をどこへ導くのか」クレスト社。著者は聖心女子大学教授、聖心会シスターで、ネットで知り合った石井登さんの「臨死体験研究読本」にも登場するし、エニアグラム学会の会長として名前だけは知っていたけれど、この本を読んでみて改めて凄い人だと感じました。この世というところは未熟な魂の修練の場で体験を通じて成長していくのだけれど、中にはすでに成熟した魂の持ち主もわずかではあるがいて、そうした人はもう再び生まれてはこない。この方ももう生まれてはこない人の一人だろうね。生前の芹沢光治朗氏とも親交があり、中野の自宅へ出入りしたなどとあるが、芹沢さんももう生まれてこないこの世卒業生に違いない。類は友を呼ぶのだね。我々のような未熟人間からみるとこうした人々の生き様は凄惨でとても真似出来ないが、それを実にさらりと淡々として生き抜いてしまっている。我々はこうした人間になるために努力しているのかと改めて自覚させられました。2004/09/23

追記 世の中にはヒーラーと名乗る方が多々いますが、そのほとんどはサイキックヒーラーですが、たいてい当人はスピリチュアルヒーラーだと言い張ります。この本の中で鈴木氏はそのことには一切触れていませんが、間違いなくこの人こそスピリチュアルヒーラーだと言えるでしょう。
by 892sun | 2004-09-29 21:31 | Trackback

テロリストがいなくては困る人たちがいる。

他国の大統領など誰がなろうと関係ないと言いたいところですが、その国の属国に住んでいる以上関心を持たざるを得ない。かの国、共和党大会が終わり現大統領ブッシュ氏が受諾演説をぶった。キーワードはOwnership Society「持てるもののための社会」だそうです。要するに軍産複合体を視野に入れた大企業、富裕層のための政治に徹するというものです。国益重視、国連軽視。はっきりしてていいやね。実に分かり易い。それが効いたかどうか今のところケリーより数ポイントリードということで、選挙前に,もし,やばくなったらオクトーバーサプライズだそうです。何を見せてくれるのやら。北を空爆するとかビンラディン捕獲とか楽しみなこってす。ケリー人気に沸いてブッシュ危うしと思っていたときも、増田氏はアメリカはブッシュを勝たせなくてはならない理由があると言っていましたから、いよいよその通りになってきました。またこれから4年もブッシュですか。マイケルムーアじゃなくてもうんざりです。喜んでいるのはポチとケケ中大臣と外資。911はブッシュの後ろにいる連中の書いたシナリオです。ネオコンとシオニストユダヤにとって見えざる敵を作る必要があったのです。9月11日がユダヤの正月でWTCは金融センターでしたからユダヤ関連のオフィスが多かったのにユダヤの死人はほとんでいなかったという話は有名です。事件は未だにうやむやのまま闇に葬られようとしています。言論の自由を標榜するアメリカでも誰も真実を明かそうとしないのはなぜなのか、犯人はアメリカ政府の中にいるからです。恐ろしいことです。アメリカは軍事国家です。9001年現在アメリカ軍の持つ海外基地は725箇所でまだ増え続けています。維持費だけでも莫大です。それをアメリカはドルを印刷することで持ち応えようとしています。そのドルが基軸通貨でなくなることは何があっても排除しなくてはなりません。破産を意味するからです。だからフセインを攻めたのです。また、アメリカは朝鮮半島の安定化など爪の先ほども望んではいません。日本や台湾などお金があって武器が要る国とのバランスを重視しているのです。これから日本へも憲法改正やら武器貿易の拡大などプレスを強めてくることでしょう。戦争の悲惨さを知らない世代にはアメリカとうまくやっていくためには憲法改正やむなしという風潮が強くなっています。しかし悪い種を播けば必ず悪い実が成るのです。やったら最後、必ずやられ返される時が来るのです。アメリカ人は黒人といると落ち着きません。むかし、いじめたからいつか仕返しされると心の底で感じているのです。今度はイスラムです。なぜ学習しないのか。武力に頼るものは最後まで心に安らぎを得ることはないことを知るべきです。これからの長い長いあいだ、アメリカという国に住む人々は心の安らぎを得ることはありません。2004/09/18
by 892sun | 2004-09-29 21:29 | Trackback

テロリストを作り出したのは誰か

宇宙に生存する人類のなかで、その霊的成長度を較べてみると地球人類というのは全体の下から数えて二番目というのは、シルバーバーチの言でショックなことだが、昨日、今日のオセチアの事件をみているとそうかもしれんと妙に納得してしまう。ジョン・レノンの作ったイマジンという唄に歌われるような世界はいつになったら訪れるのか。民族の分離独立というのは突き詰めていけば、その土地の所有権利を主張することであり、そこにある地球資源の利権争いであると思う。武力の強い者の論理が正義となり、弱者からは何もかも奪われてしまうような状況ともなれば、虐げられた者は何を主張しても正当には扱わずゲリラ的行動に出るしかない。冷戦が終わった後、軍産複合体は利潤確保の手段をテロとの戦いに定め、911のシナリオを実行に移した。そうしてアメリカもイスラエルもロシアも中国も軍事産業の維持発展を国益と考えて弱者を力で押さえようとしている。しかし冷静に考えてみよう。もし世界に争い事がなく、それだけの金とエネルギーを弱い者たち、すなわち貧しさゆえにテロリズムを正当化しようとする者たちの救済に使えたなら、この星は想像も出来ないような平和で豊かな生活を満喫出来るに違いないのだ。エゴを捨て去り相手を思いやる心が平和を招く唯一の方法であることに、力だけで世界を支配しようとしている為政者はいつ気付くのだろうか。武力で相手を押さえ込むという発想は人間以下の動物の発想と同じである。せめて人間の長として世を治めて欲しいと心から思う今日この頃である。♪想像してごらん、国境のない世界を、想像してごらん、争いのない世界を・・・。2004/09/04
by 892sun | 2004-09-29 21:27 | Trackback(1)

1リーグ制なんて談合じゃないのか。


生まれが愛知県なもんで、根っからのドラゴンズファン、今年はちらちらと優勝の目が見えてきましたが、ひところのように熱狂的な応援することはなくなりました。歳のせいでもあると思うが、やはりこれは金満チームが金で選手集めに狂奔し出して球団間のバランスが壊れて面白みに欠けるようになったのも原因の一つではないかと思っています。それに輪をかけて、ますますつまらなくしようとしているのが、1リーグ制の問題。プロ野球なんて近代的なもんかと思ったら大間違いで、成金オーナーがステータスに球団を持つという形は昔と同じです。いわゆるお殿様がお抱え力士をたくさん召抱えたようなものと同じ発想。古くは大映の永田ラッパや東映の大川たぬき、読売は正力で西武は堤、ダイエーは中内、オリックスは宮内。ポケットマネーで選手を抱えているのですが、近頃は選手のほうもオリコウになってきて組織化してスト権など確立したけれど内実は個人事業主の集まりだから、儲かりゃいいと金満チームになびく。本気でプロ野球のこと考えているかどうかわからない。いくら関西が野球が盛んだといってもあんなにたくさん関西にチームがあって成り立つわけがないのだから、日本全国にホームチームを分散させるとか、収入を全体管理してそれぞれのチームに分配するとか、やり方はいろいろあるだろうが、所詮は一代成金のわがまま代表の集まりだからうまくいく訳がない。選手は可愛そうだが、好きなことやって飯が食えるのだから、少しは我慢せんとね。ところでナベツネ引退問題だけど、あれぐらいのことで引退するようなタマじゃないよ。今までだってドラフト潰しとさんざん金ばらまいてきたんじゃないか。これは背後に相当な大物がいて、止めろと脅かされたんだね。あの歳になってもまだ死ぬのが怖いとみえる。ポチの弱みを握っていて脅かしているのと同じ連中じゃないのか。腰抜けマスゴミは死んでも書かんだろうなあ。2004/08/31
by 892sun | 2004-09-29 21:25 | Trackback

やはり、サッカーよりは野球が好きです。


近頃では野球よりサッカーのほうが人気があるとかなんとか言われて久しいが、私の年代で関心があるのはやはりプロ野球ということになります。オリンピックの期間中ぐらい休むとか、どうせ選手を出すのであれば無条件で出せばいいものを企業やら馬鹿オーナーに私物化された球団はしぶしぶ選手を出したけど、やはり負けましたね。アメリカやキューバならまだしも高校野球以下の守備のオーストラリアに。しかも二度も。あるんだよねえ、バッテリーが調子が良かったりすると番狂わせが。いいじゃないの、銅だって。監督経験のない人にやらせることになっても誰も文句言えなかったんだから。選手のせいではありません。それより、代わりのいない四番と押さえを持っていかれた我がドラゴンズが必死で凌いでおります。間抜けツラの監督の顔も最近では心なしか引き締まってきました。やはり優勝の二文字が目の前をチラチラしだしたのでしょうか。テレビ見ていると負けるので極力見ないようにして応援しているのだけれど、昨日は負けた。代わりが掃いて捨てるほどいるチームとはわけが違うんだから、はやくチームに戻って打つしか能のないチームに引導を渡してやってくれ。なべつね引退と1リーグ移行のことはまた別の日に。2004/08/26
by 892sun | 2004-09-29 21:24 | Trackback

オリーブの冠

前世はどこの国の人間だったのか、来世はどこに生まれていくのか分からないが、今生は日本人ということなのでやはりオリンピックなどが始まるとどうしても民族的感情が高ぶって日本が勝つとなんとなく嬉しい。このごろは腹立たしいことばかりで嬉しいニュースがないなかでのメダルラッシュだからよけいに嬉しい。社会主義国でもない小さな日本がこれほどメダルを取れるのはスポーツクラブなどの充実とそこへ幼い頃から通わせる経済的余裕の結果でしょうね。アマチュアリズムだけではこうはいかない。企業スポンサーをばっちりつけた育成が実を結んだ。なんだかんだと言いながら相対的に他の国より豊かになっったということです。へそ曲がりの私としましてもここは素直に喜びましょう。ところで今回のオリンピックのメダリストの冠は月桂樹ではなくてオリーブです。洋風の戸建が増えてオリーブを庭木に植える家庭も見かけるようになりましたが、オリーブが大木になるなんて知りませんでした。なんでもクレタ島には樹齢5000年、幹周り十数メートルなんてものすごいのがあって、女子マラソンのメダリストのため、その枝が採取されたそうです。クレタ島に住んでる人が言ってましたよ。日本なら特別天然記念樹間違いなし。野口さんの冠がそれです。野口さん、そのこと知ってるかなあ?誰か教えてあげてください。2004/08/23
by 892sun | 2004-09-29 21:21 | Trackback

終戦記念日だけど

40日連続の夏日がやっと途切れて慈雨ともいえる気持ちいい雨があがるとともう空にはいわし雲。終戦記念日とオリンピックが重なってしまって、幸先の良い金メダルの獲得の歓声にもはや戦後という言葉さえ死語となりぬであります。なぜか人ごみが嫌いゆえにお祭りも嫌い、大騒ぎが嫌いなへそ曲がりですからマスゴミが騒いでいてもなぜか醒めた目で馬鹿騒ぎの外側にいます。アメリカはアーミテージ発言で日本の憲法九条を改正したがっているのが分かりましたが、パウエルも同様のことを言っている。一応自分たちが作って日本に与えたものだから日本国民の意思に任せるみたいな言い方だけれど、本心は属国民なんだからさっさと改憲してアメリカの先兵になれということでしょう。そうしないと石油分けてやらないからね、ともうほんとど脅かし。ポチは戦没者慰霊祭で、不戦の誓いを形式的に述べましたが、心の中ではすぐにでも改憲したいのだろうね。靖国参拝して、かっこだけは民族主義者みたいにするけれど、それは遺族の票が欲しいだけ。この人ほど日本と日本人を貶めている人もいないのでは。九条の改憲だけはしないでと英霊たちが泣いています。2004/08/17
by 892sun | 2004-09-29 21:20 | Trackback



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
最新のコメント
書き込みをさせてもらって..
by 芋野幹子 at 08:49
こんばんは。私も2012..
by ワンコロ at 23:11
あるんです 祈りの..
by 京都府より 田中 at 21:43
お久しぶりです。Drea..
by Dream at 02:21
初めまして。以前からブロ..
by リュウライザー at 23:23
ライフログ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧