ひとりごと、ぶつぶつ

<   2006年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

恥を知らないことが恥ずかしいことなのです。

大きなニュースが世間を騒がしているところへ、また東横イン(東急と間違えてごめんなさい)の違反建築とか防衛施設庁の談合とかが飛び出してきて、マスコミ屋さんはネタ集めには困らない今日この頃ですが、皆さん、いかがお過ごしですか?はきっこの日記パクリ。ココロ暖まるようなニュースならいくつあってもいいけれど、どれもこれも腹の立つようなニュースばかり。これって何か共通性があるとは思いませんか。

戦争に負けて、それまでの思想が一変し、アメリカ流の民主主義が流れ込んできて教科書だって、黒く塗りつぶされたものを使ったと聞いたことがあります。先生を始めとして、親たちだってどうしていいか分からずに右往左往していた頃、生まれて育った人たちといえば、私と同じか、少し後の年齢層で、昭和20年頃から30年頃です。この人たちは、戦後復興に忙しくてきちんとした躾けを受けていないし、うわべだけの民主主義の洗礼を受けた年代だ。スカラシップで留学した人もある。

事件の主役たる人たちは、こうして顔は日本人だが、中身はユダヤ人だったり、アメリカンであったりと昔の日本人とは違う人種ではないかと思われるほど、恥の文化などとは疎遠の方々のようだ。ヒューザーの小島とかいうおっさんは、嘘をついたほうではなくて、嘘が見抜けなかったのが罪だとばかり自冶体を告訴すると息巻いているし、東急インの社長の記者会見は聞いているほうが恥ずかしくなるほどの厚顔ぶりである。

明らかに非があることが分かっても、開き直って悪びれる様子もないのは、誰かに似ていると思ったら、コネズミそっくりだ。金だけじゃなくて国民の命がかかっているようなアメリカ肉の問題だってそうだ。もっと謙虚になれないものか。恥を知れよ。上がそうだから、下々が真似ても仕方がないと諦めるわけにはいかないぞ。こんな大人たちがのさばっていれば、子供たちもそれが正しいことと思って真似する。こうして世の中はどんどん酷くなっていくのだ。しかし、だからと言ってそんな世間を肯定して妥協したら自分を貶めることになる。俗世に生きよ、されど俗世の人となるなかれ。厳しい言葉がココロにしみます。
b0034892_1010592.jpg

by 892sun | 2006-01-31 08:48

昨日の続き。

光があたれば影ができるように、表があれば裏があるように物事にはすべて二面性がある。政治家と警察官と右翼の底辺組織としてのヤクザの癒着トライアングルも同様である。そのための政治不信は大きいし、警察の表の顔とは裏腹の堕落ぶりは目を覆いたくなる。ヤクザは裏しかないようだが、上層へいけば、歴代総理の相談役を務めたようなフィクサーもいる。どいつもこいつも表の顔は善人を装いながら、裏では分からないようにして闇の世界を蠢き支配する。殺されたHS証券の野口さんの事件の真相は、おそらくこの三者が複雑に関わっているのに違いない。

今日発売の週間ポストは、その政治家の名前を次期総理の噂も高い安部晋三ではないかと推理する。野口さんは安部氏の秘密の後援会、安晋会の総会を兼ねたパーティーで理事の一人として紹介されていたそうである。急成長したIT企業からの資金受け入れ窓口として期待されていたのだろう。投資事業組合に出資していたメンバーが分かれば金の成る木に群がった名前が白日の下に晒されるのだが期待しても空しい。

また野口さんはHS証券に在籍しながらも沖縄の闇社会とも繋がっていたようで、私用でしばしば沖縄へ出張していたようだが、その際は実名を使わず、いつも偽名を使って沖縄へ行った痕跡を残さないようにしていたらしい。あの日も家にすぐに帰れるような電話をしておきながら、そのまま沖縄へ行ったのは裏の仕事で呼び出されたのだ。死んだ人間を悪く言うものはいない。彼を知る人は皆彼を褒めるが、実は彼も善人を装いながら闇の中でも仕事をしていたのだ。

飲食業におけるみかじめ料、芸能人が地方で興行を打てば地元を仕切る親分に挨拶するぐらいは私たち素人でも知っている。ましてや沖縄に大規模なリゾート開発をやろうとすれば政治家もヤクザも相当な大物との付き合いが必要になる。こうした時に動くのが巨額の裏金であり、誰にも知られてはならないカラクリなのだ。テレビに出るのが大好きで口の軽い人間に対しては、このぐらいのみせしめをしておかないとペラペラ喋られる恐れがあると思った人間が手を打ったと考えるほうが辻褄が合う。特捜がどれだけ出来るか期待しないで見てみよう。

ZAKZAKにこんな記事が出ている。******
堀江投資組合に森派議員の名…鳩山幹事長指摘 、永田町で“官僚出身”具体名飛び交う

 ライブドアグループによる証券取引法違反事件で、前社長の堀江貴文容疑者(33)率いる同社の「詐欺的錬金術」と自民党所属議員の関与が30日、急浮上してきた。民主党の鳩山由紀夫幹事長が地元の講演会などで指摘したもので、同幹事長は30日午前、夕刊フジの取材に応じ、改めて「ライブドアの実質的支配下にある投資事業組合に、自民党の国会議員が深くかかわっていた可能性がある」と明かした。堀江ショックが政局に波及する可能性が出てきた。
b0034892_13503046.jpg

by 892sun | 2006-01-30 13:55

野口怪死と堀江の闇

どこの新聞もテレビも連日、ライブドアの金の流れの仕組みを追っているようだが、読者が本当に知りたいのは、表に出てきたことではなくて、誰にも知ることの出来ない闇の世界で起きていることなのだ。米経済誌フォーブスのベンジャミン・フルフォードの言うように、日本では金が動くところには必ず政治家とヤクザがいるのだが、彼らが尻尾を掴まれることは稀である。

かねてからライブドアと広域暴力団の結びつきは指摘されていたのだから、恐らく特捜もその事実は掴んでいるはずなのに、どこまで解明できるのか不明なままである。というのもオン・ザ・エッジという実体のない会社がマザーズに上場するとき働いた野口氏が、明らかに、余計なことを喋るとこうなるぞ、という見せしめと口封じのために殺されたにも拘わらず、沖縄県警は発見翌日に自殺と断定し、司法解剖もせぬまま捜査を打ち切った。政治力が働いているとしか思えない。

私も数日前に自殺にしておいたほうが都合がいい何らかの理由があると書いた。そして、この問題について書かれたいくつかのブログに書かれた記事のなかに週間文春がとても良い取材をしているという記事を読んだので、遅ればせながら駅前のコンビニに売れ残りの文春を買いに走ったのだ。近頃はほとんど週刊誌など読まなくなっていたけれど、久々に真実を求めて歩く記者の姿が目に浮かんで嬉しくなった。

死の前日、仕事を終えて帰宅間際に奥さんと話した内容からも自殺するような気配はまったくないようだし、その後に誰か断れない重要な人物からの呼び出しを受けて、沖縄に向ったのだ。警察が自殺と断定した要素には、明らかに無理があり、その一つ一つは反論できる。第一現場に落ちていた血を拭ったシャツは、本人のものではないことが分かっているのに誰のものなのだ。

取材する記者にカプセルホテルの経営者が接した態度からも、おそらく犯人は沖縄を根城にする広域暴力団とその背後には政治家の姿が垣間見える。一部転載する。******

事件当日、一一九番通報をしたホテル経営者にも再三、事実確認を求めたが、
「警察の判断を覆すようなことはできないんです」
と言う。それはどういうことかと問いただすと、突然、玄関先で土下座して、
「どうかお引き取りください」
と懇願された。こちらも正座してなおも取材のお願いをすると、
「小さな地域です。私たちが生きていけなくなります。どうかお引き取りください」
土下座をして、頭を床にすりつけたまま約二十分。その悲壮な姿に押し切られて、記者はその場を去った。

「週刊文春」2月2日号(1月26日発売)p29*****転載終わり
b0034892_1220986.jpg

by 892sun | 2006-01-29 12:28

ビートルズが来日した頃、あれからもう40年。

俳優の谷隼人がラジオで昔話をしているのを聞いていたら、私にとっても懐かしい名前が出てきた。東映からスカウトされてデビューした谷隼人が高倉健に勧められて体を鍛えようと通ったのがクラーク・ハッチ・トレーニングセンターだというのです。米人家庭のドライバーをしていたのに、英会話を勉強しなかったのは失敗だったという話は、このあいだ書いたばかり。そのアメリカンの住んでいたマンション、麻布タワーの地下にあったのがクラーク・ハッチ・トレーニングセンターだった。今のようにジムがあちこちにある時代ではない、40年も前の話である。

米人家庭は初めは赤坂見付から弁慶橋を渡った清水谷公園の裏、今は文春本社になっているあたりのユダヤ人の持ち家を借りていたのだが、途中からこの麻布タワーの最上階ペントハウスに移った。ワンフロア貸切で家賃は2千ドル、まだ1ドル360円の時代ですから、72万円ですが、会社持ちだから屁でもないが、自費で借りることのできるのはお金持ちばかり。もう時効だから書いてもいいと思うけど、そのマンションに女優(名前は書きません)を妾にして囲っていたのが永田ラッパこと永田雅一氏でエレベーターではよく一緒になりました。口ひげは貯えていましたが、一見草臥れたセールスマン風で大金持ちには見えませんでした。凄いと思ったのはお妾さんに白いサンダーバードと真っ赤なムスタングを買い与えていたことです。

今もそうだと思いますが、麻布タワーの場所は六本木から東京タワーに向って、ソ連大使館の手前、郵政省の前の狸穴で降りて坂を下る。当時はまだ路線電車が走っていて、私は阿佐ヶ谷に住んでいましたから、中央線で信濃町で降りて電車に乗って通いました。ソ連大使館の裏にはアメリカンクラブというのがあって、(前が郵政省で裏がアメリカンクラブというのも凄いことです。きっと無線傍受する施設があったのではないかと思います)アメリカ人たちの社交の場となっていました。クラーク・ハッチ氏は当初はここでトレーニングセンターを開いていたようで、麻布タワーが出来て移ったように記憶しています。

アメリカンクラブにはなにごとかあるたびに外人が集まりましたから、運転手たちも顔なじみになります。その中にAIU保険日本支社長の運転手がいてピンクのキャデラックを運転していたのですが、ちょうどビートルズが日本武道館で公演するので来日したとき、そのピンクのキャデラックが駆り出されたことを覚えています。ルーフがはずせてオープンカーになるキャデラックだったのです。ビートルズのパレードを見た人は知っているかもしれない。小説家五木寛之氏がデビューしたのもこの年でした。車の中で時間潰しに時々「小説現代」を読んでいたのですが、新人賞を取ったのが、デビュー作「さらばモスクワ愚連隊」でした。後に「蒼ざめた馬を見よ」で直木賞も受賞します。みんな昨日のことのように懐かしく思い出されます。
b0034892_13492459.jpg

雪の降るなかに咲く蝋梅
by 892sun | 2006-01-28 13:53

ふるさとのこと。

私の生まれたところは、愛知県宝飯郡塩津村といいました。今は蒲郡市になっています。三河湾に面した温暖な土地で、子供の頃にはまだ塩田があって塩を作っていました。その塩田で野球遊びをしていた小学校時代からの友達からメールがきました。長いこと故郷を離れていると、思い出として強く残っていることが思い出されるのですね。泥んこになって遊んだり、泳いだりしたところは、今は埋め立てられて蒲郡競艇になっていますが、私の中では埋め立て前の景色がそのまま残っています。シオマネキという蟹が塩田いっぱいに広がって片方だけ大きな爪を伸ばしたり縮めたりする様子は不思議というしかない景観でした。

今時分になると、みかんを食べるときにも田舎のことを思い出します。蒲郡はみかんもおいしいのです。私は柑橘系には弱くてバレンシアオレンジでさえ酸っぱいと感じるのですが、マンダリンオレンジと呼ばれる温州みかんは好きですね。子供のときから食べていましたから、食べる前からどういうのが旨いかちゃんと分かる。皮がピンと張っていて薄くて柔らかいのが、中の薄皮まで食べられて旨い。近頃はスーパーでも糖度の表示がありますが、旨さと糖度は違うのです。

蒲郡には竹島という小さな島に橋がかかっている所があって、ちょうど江ノ島に似ています。そんな写真も送られてきました。今年は雪が多いというから蒲郡にも雪が降ったのだろうか?
牧野君、河村君、遠藤君、風邪は大丈夫ですか?私は元気です。
b0034892_1051881.jpg

by 892sun | 2006-01-27 10:08

私も呪文が知りたい。

ライブドア事件、エイチエス証券の野口さんは表向き、自殺ということになっているけど、あれは、どう見ても口封じで殺されたと誰もが思っている。自殺ならブザーを押して人を呼ぶ必要などないはずである。警察は自殺として形をつけたい何らかの理由があるのだろうね。明らかに犯人はプロなんだから背後の暴力団との繋がりも分かろうというものなのに、そちらを探るのは今回はやめということですか。政界ルートの探索もなしということでは、ITやくざかチンピラだけを挙げて、幕引きというシナリオですか?納得できませんね。

捕まえるべき人を捕まえないで、捕まえなくてもいいような人を捕まえてどうするんだ、というニュースが同じ新聞に載っている。還暦まじかのおじさんが20代から50代の女性10人と結婚離婚を繰り返しながら同居している。誘いを断った女性に「バラすと恐ろしいことが起きる」と言ったとかなんとかでタイーホだそうですが、そんなことで簡単に逮捕されるもんなんですかね。本人とのインタビューからは・・・・

◇渋谷容疑との一問一答
 渋谷容疑者は25日、東大和市の自宅で毎日新聞などの取材に応じた。主なやりとりは次の通り。
 ――なぜ、こういうこと(集団生活)になったのか。
 子供のころから、ある夢を繰り返し見ていた。夢で見たことを実践したら、娘よりも若い人がこんなに集まってきちゃった。
 ――夢とは。
 あるシチュエーションを想定し、ある呪文を唱える。もてるはずのない者がもてる、という内容の夢。00年1月ごろからこの家で占いを始めた。占いを受けに来た女性が(同年)4月ごろから一緒に住み始めた。最初は物好きな人もいると思ったが、5人、10人と増えた。
 同居の女性はみんな妻と認識している。私は最近、パニック障害などの症状を患うようになった。万が一のことがあったら彼女たちに家も土地も分割してあげるつもりだ。
 ――仕事は。
 やっていない。(女性たちは)デパートやコンビニで働いている。
 ――女性とのトラブルは。
 女性を脅したり、暴力的に押さえつけるようなことは一切していない。
(毎日新聞) - 1月26日1時42分更新

b0034892_1433431.jpg呪文を唱えただけで、女性に好かれてしまうなんて夢のような話じゃありませんか。もてたことのない私なんか、羨ましい限りです。呪文を教えてもらいたいなあ。もしかして警察も悔しくて逮捕したんじゃないの。いいじゃないですか、家は持ち家のようだし、騙したわけじゃなくて占いをしてあげたら、向こうから押しかけてこられて、財産だってちゃんと分け与えているようだし、こういうことは本人たちの同意があれば問題ないんじゃないですかねえ。子供じゃないし、ちゃんと勤めにも出ているようなまともな大人なんだから、実害が出ているんじゃなければほっとけば。余計なお世話だよ。弱い市民はすぐ逮捕するくせに、広域ほにゃらら団には怖くて手が出せないのか。
by 892sun | 2006-01-26 14:08

マネックス証券なんて解約しなさいな。

私が前々からネットで株のバーチャル取引で遊んでいる話は何ども書きました。その中から私にも買えるような銘柄を時々実際に買っているのですが、昨年暮れに買ったジャックホールディングスという銘柄がライブドアに買収されるというニュースが流れて高騰し、少し儲けたのですが、その流れの中で、一月に入ってすっかり忘れていたライブドアやライブドアマーケティングの株の動向を追っていました。そうしたら、特捜動くのニュースが出る1週間前になって、関連銘柄が下げ始めたのです。なんでかなと思っていました。こうなることを知っている奴は知っていたのですね。ケケ中から情報を聞いたとしか思えない外資系。

特にエゲツなく稼ごうとしたのがマネックス証券(社長は松本大)で、これで空売りかけて百億は稼いだそうです。未だに特捜に電話して抗議しているホリエモンファンがいるそうですが、馬鹿は自分たちが騙されてカモにされていることが、まだ分からないとみえる。特捜に抗議するより、マネックスの不買運動やったほうが、まだスマートだと思いますがねえ。特捜動くのニュースが入った前場ではまだニッケイ平均は上げていたのに、マネックスがライブドア関連株の担保価値をゼロにすると発表してから大暴落。ホリエモンの真似してライブドア株担保に売買していた連中は売るしかなくなったわけですから。

それにしても、今日こうなるのを予測していたかのようなライブドアの前身、オン・ザ・エッジというネーミングです。翻訳すれば崖っぷちという意味だそうですが、私にはオン・ザ・エッジはスポーツ用語としての辛うじてセーフというようにしか思えない。卓球もテニスもオン・エッジ、オン・ラインはセーフですが、もうちょいでファールとかアウト。堀江くんの場合は堀の内外で堀の上でも歩いているつもりだったのしょうか?堀江じゃなくて堀ノ上貴文だったらピッタリだったね。プロレスだったらジャッジに見つからないように反則するのも技術でしょうが、まだまだ騙しのテクが下手だったとでも思っているのでしょう。まだ罪も認めず反省もしてないようですから、拘置所の中で次の手を考えるのかも知れません。ホリエモンファンのおばかさんたち、期待して出所を待ちましょう。
b0034892_14484146.jpg

by 892sun | 2006-01-25 14:52

かくして、ほとんど下流になった。

なんとか休まず書いてきましたが、とうとう休みました。相方が雪ですべって膝を痛めたと連絡してきたので、昨日は交代要員がいなくてずっと一人で最後までやりました。パソコンを開いている時間どころか寝る時間の確保さえままならないし、風呂に入る時間もない。年寄りの怪我は治りにくいですから、まだいつから出勤できるかも分からず、しわ寄せがきてハードワークが続きます。出勤時間が多くなるのは、収入も増えるのですが、体力と相談しながらですから、あまりきついのは疲れて、いつまでも出来るわけではありません。早く復帰を願うばかりです。

勝ち組といわれる大企業のサラリーマンの平均年収は7百万ぐらいあるそうですが、資本金が1千万以下の弱小企業で働く人たちの平均年収は3百万以下と大きく差がついて、これからはもっと開きそうです。全体から言えば9割以上を占める小さな会社では半額負担の社会保険さえ負担なので、なるべく正社員を雇わないで、パートタイマーや、アルバイトや嘱託などという訳のわからないような身分で雇って労働力のコストを下げるのに必死です。本当に景気は良くなっているの?バイトなんて時給1000円以下、週40時間働いたって月16万にもならない。みんなどうして生活しているんでしょうね。

今年の春闘ではやっとベースアップについて交渉できるようになったとかいうニュースがありましたが、それも勝ち組の労組だけ。それにしても日本に労働組合はまだあったの?というぐらい影の薄い存在に成り果ててしまったのは何故でしょうね。全員中流だなどとおだてられたり、日本社会党が与党になった途端、労働者より権力に摺り寄る本性が丸見えになって、支持政党を失った無党派層などというのが出現したからでしょうかねえ。前原民主党にもがっかりだけど、細川政権にも裏切られましたねえ。

このままでは、もっと格差は開いていきます。いいかげんコネズミフィーバーの洗脳から目覚めてくれないと日本は潰れますねえ。耐震偽装の問題も、狂牛肉の問題も、ライブドアの問題もコネズミのやり方には問題があることをはっきり示しているのですから、アホテレビの言っていることをそのまま信じるマヌケはほっといて、これから自分の生きていかなければならない世界について、自分自身でもう少しは真面目に考えてもらいたいものです。今のままでは自分で自分の首を絞めているんだよ。
b0034892_1521629.jpg

by 892sun | 2006-01-24 15:26

昨日の続きの続き。

私がウインドウズ98でネットでバーチャル株式売買を楽しんでいた頃、オン・ザ・エッジという会社があって、株式分割を発表しては株価を高騰させていた記憶があります。名前もライブドアなんてドラエモンのどこでもドアみたいな名前に変えて、ネットでは出たがり社長をホリエモンと呼んでいた。髪型から受けた印象は昔の大泥棒、石川五右衛門。そのホリエモンがついに堀の内側へ落ちてムイチモンになるようです。釜茹での刑にしたい人はおおぜいいるでしょうね。口封じされた側近も出たようだから、本人も恐ろしくてヒルズで閉じこもりになっているようですが、こうなったら全部ゲロして警察に保護してもらったほうが安全なような気もしますが。

報道される金額は何十兆円とか何千億円とか、数字の上では巨額な金額ですが、実際に札束にして見る機会など誰にもないバーチャルのような世界です。一株を何万か、何十万かに分割して、売買手数料よりも安くしたから、ネットトレーダーの人気を呼んだのか、ホリエに夢を託したのか、バーチャル世界を構築したのです。

ネットでもライブドアが裏で何かやっているアブナイ会社であることを指摘する声は多々ありました。裏社会と繋がっている、インサイダー取引をしている、粉飾をしている、韓国系などなど。が、ニッポン放送の買収やらコネズミの手駒として利用されるようになると、政権サイドにくっついたから、検察も動かないのかと思っていました。しかし、コネズミ政権もいよいよ今年9月には交代する。満を持していた勢力が動き出しているような感じがします。

夢はいつかは覚め、バブルはいつかは破れる。栄枯盛衰、人生は一夜の夢、天国と地獄の両方が味わえるなんてね。それにしても、この後に及んでまだフィナンシャルタイムズはホリエを支持する論調を展開しているそうです。そりゃそうでしょうね、彼はユダヤ国際金融のやり方をそっくりそのまま真似しただけですからね。否定できるわけがない。捕まるようなドジを踏んだだけということでしょう。これこそがグローバリズム。
b0034892_9521154.jpg

by 892sun | 2006-01-22 09:54

狂牛肉、再び禁輸。よかったね。

全国的に大雪被害が出ている今年の冬ですが、なぜか東京だけは降らなかったのに、ついに降りましたね。今も降っています。雪の結晶は防音効果があるそうですから、雪が降り出すと音がかき消されて、しんしんという表現がぴったりです。世の中の汚れを覆い隠すように降る。見渡す限り真っ白になった世界は美しいが、明日が大変ですね。滑るし溶ければぐちゃぐちゃになって。

アメリカ産の狂牛肉の輸入が中止になりました。まだ本格的な輸入再開になっていなくて、私のように外食の多い人間にはひとまず安心です。肉料理は食べなくても、どこでどのように使われているか分かりませんから、輸入されないことが一番の安心です。

輸入再開にあたっては、問題が多すぎると指摘されながら、アメリカの要求に屈していいなりになってゴーサインを出したコネズミは国民にどのように説明するのだろうか?食品安全委員会はアメリカまで行って検査状態を調べてきたはずなのに、それが全く形式的なおざなりの検査だということがハッキリした。要するに、アメリカ側が安全ですと言ったので、ああ、そうですか、と信じただけのこと。最初から受け入れることを前提にした委員会だ。こんなものに税金使われてるのかと思うと本当に腹が立つ。狂牛肉輸入促進委員会に改名するか即刻解散しなさい。

b0034892_15102430.jpgまあ、これでまた、しばらくの間は時間稼ぎができるだろう。そのうちコネズミが辞めて首相が代われば少しは風の向きも変わるのだろうか。コネズミとケケ中のコンビほどアメリカに対して隷属的で屈辱的な政権はなかった。秋の政権交代まで自分と同じような考えを持つ後釜探しをするのだろうが、今まで冷や飯を食いながらじっと我慢してきた連中も、そろそろ動き出しているようだから今後の政局の行方を注目したい。
by 892sun | 2006-01-21 15:12



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧