ひとりごと、ぶつぶつ

<   2007年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

泣きっ面に蜂

追伸です。

なんとか自分で元通りに治そうと、Dに移したマイドキュメントを、元あったCに戻したら、こんどはマイピクチャが全部消えた。エクスプローラ開いてみてもどこにもない。前はマイドキュメントの中にあったのに。クソッ。消えれば空きが増えていいかと開き直ってみる。どこへ消えたのか?システムの復元はもちろんやってみましたが、こちらもダメ。ハードが壊れたわけじゃないから、写真のことを考えなければ問題ないけど、これじゃ、ちょっとね。ウインドウズのシステムに詳しい人ならすぐ分かりそうなトラブルですが、トーシロにはどうすればいいか見当もつかない。
by 892sun | 2007-07-31 16:40

教えて!!パソコンソフトトラブル

どなたかパソコンソフトの操作に詳しい人はいませんか?画像ソフトが機能しなくなってしまい困っています。以下に症状を書きますので、お分かりになるのでしたら、電話してください。解決できれば、もちろん謝礼も僅かですがお支払いします。

私のPCのHDDはCとDのパーティションに分割されています。アプリのインストールも画像やファイルの保存も自動的にCドライブに入ってしまいますので、Cにはいよいよ空きがなくなりそうになりましたので、先日、Cにあったマイドキュメントをそっくり全部Dドライブに移したのです。

そうしましたら、画像ソフト(ペイントショップ・フォトアルバム5)から全ての画像が消えました。しかし、Dドライブには移っていて、なくなったわけではないので、今までの画像は処理できなくなりましたが、新しく撮影したものは、今まで通り自動的に取り込まれると思っていたのです。

ところが、新しい画像を取り込んでも(取り込みソフトは、カメラについてきたズームブラウザーEXです)Dドライブにあるマイピクチャにも、フォトアルバム5にもリンクされないので、取り込んだまま、画像の処理はできません。ファイルのサイズダウンが出来ないとネットにはアップできないのです。

これは想像ですが、マイドキュメントの移動のときに、マイピクチャについていた相互リンクのシステムファイルまで移動してしまったのかなと思っています。どうすれば治るのか分からないので、ソフトの販売会社に電話してサポートを受けようとしましたが、現在では、もうこのソフトは別の会社に権利が移っていて、そちらで聞いてくれということでしたので、新しい会社に電話しましたら、もうサポート期限が切れているので、有料になるから、ホームページでチケットを買ってくださいということでした。

そこで、ホムペにアクセスしてチケットを買おうとしたら、クレジットカードの期限で引っかかってしまって買えません。現在も使ってるクレジットカードなのに、期限なんてあったのかとため息をついています。短気な私は、えいままよ!とばかりカメラのさくらやへ行って、新しいソフトを買ってしまおうとしたのですが、店員から、それはPC内部の問題だから、ソフトを変えても同じ問題が起きる可能性があると指摘されて、しょぼくれて帰ってきました。

誰か、どうすれば治るのか教えてください。ウインドウズのマイピクチャのリンクシステムが可笑しくなったのだろうと思っています。CドライブはOSが入っているからいじらないで、全部Dドライブに入れたほうがいいよとアドバイスしてくれた人もいましたが、私のにはインストールするときも、保存するときも選択されないで、自動的にCドライブに入ってしまう設定になっているのです。こんなことも含めて、誰かアドバイスをお願いします。
by 892sun | 2007-07-31 11:21

自公惨敗、ざまみろ。

昨日は夕飯食べたら、NHKでカンスケ見て、そのまま選挙速報を見ながら寝るつもりでしたが、雷が凄くて、パソコンのスイッチ切ったり入れたりしているうちに、カンスケは終わってしまって、いきなり速報だった。毎度のことながら、出口調査のすばやいこと。スイッチ入れた途端にもう当選確実が次々と出る。予測通り、自公の与党は惨敗で民主の伸びのすごいこと。12時近くまでテレビに噛り付いて寝たが、もう6時にはまたスイッチを入れて確認したら、民主は60獲得、自民は40に届かず、37。公明党も5ケ減らして8。やったね。ざまみろ。

理由は今更ここで書くこともないが、この結果を見て、私は予想以上に国民は二大政党制を望んでいることが良く分かる。一党独裁ではなく、常に伯仲する政党が存在して互いに批判、牽制しあいながら政権を担当をしてくれば、こんなにも多くの問題が山積することはなかったはずだ。自民党は改革を叫びながら、それは国民のための改革ではなく、アメリカに指図されたアメリカのための改革であることに、やっと気付いたのだろう。改革、改革と叫び続けたコネズミの残したものは、競争社会と格差の拡大だった。オラが先生に入れておけば安心だった農業に携わる人たちでさえ、今回は民主に投票した。

それでもアホ首相は、自分の主張は国民にご理解いただいていると言い張って、辞任はしないそうだから、呆れた国民の支持率はさらに下がるだろう。今までのような強引な政権運営とはいかないだろうし、いよいよどうにもならなくなったら、与党内部からも批判が噴出して、投げ出すことになるのだろうが、潔さもカケラもない。秋には内閣を改造してリニューアルして国民の目を誤魔化すのだそうだが、けだしミモノであります。当分の間、政治ネタで飽きることはなさそうです。

追伸、東京は鈴木かんさんよりも、大河原さんが競っていると聞いたので、大河原さんに入れたけど、結果はトップ当選だった。比例は天木直人に入れたんだけど、ぜんぜん届かず。まあ、最初から当選するよりも、苦労を重ねてからなったほうが本人のためではあるね。骨のある人間と見込んだんだ、次、頑張れよ!!
by 892sun | 2007-07-30 11:00

それでも、棄権して遊びに行くという人よ。

政治の基本は国民のためであり、そのなかでも弱者救済を見過ごすことは許されないと思うが、百万近いといわれるワーキングプアと呼ばれている人たちの救済に動いている派遣労働者組合の日雇い保険の申請に、厚生労働省は待ったをかけていることが東京新聞に掲載されている。これが、競争社会、格差社会を助長しようとしている自公政治の本音なんだな。住所不定では選挙にも行かれないが、投票率の低下が望みの自公には、たとえ百万でも減ってくれれば有難いというものだ。

***『スポット派遣』 日雇保険適用待った 厚労省、業者申請に『想定外』
2007年7月28日 朝刊

 携帯電話、メールなどで日給仕事を得る「スポット派遣」も建設業の日雇い労働と同じ業態だとして、派遣大手「フルキャスト」(本社・東京都渋谷区)が今年二月、日雇労働保険適用事業所の申請をしたが、厚生労働省に扱いを保留されていることが二十七日、分かった。一九九九年の労働者派遣法改正で解禁され、ワーキングプアの温床とされるスポット派遣で生計を立てている人は現在、百万人近いとされるだけに論議を呼びそうだ。 

 雇用保険(旧失業保険)法は従業員一人の事業主にも雇用保険加入を義務付けている。事業主が変わる日雇い労働者は日雇労働被保険者手帳(白手帳)を持ち、事業主が雇用保険印紙を張って就労証明する。事業主は公共職業安定所(職安)で印紙購入通帳を得る。一定期間就労した労働者は失業日に職安から日雇労働求職者給付金(アブレ手当)を受け取る。

 フ社は二月二十六日に派遣労働者組合「フルキャストユニオン」と結んだ労働協約で、日雇労働保険の適用事業所申請を約束、直後にハローワーク渋谷(職安)に印紙購入通帳を申請した。通常は約一週間で発行されるが今も保留されている。

 同省雇用保険課は「スポット派遣は雇用保険法制定時には想定外だった。就労業務が生活の糧で、仕事探しが難航していることが失業給付の前提だが、スポット派遣は片手間の就労である可能性もあり、実態調査の後、判断する」としている。

 フルキャストユニオンが加盟する「派遣ユニオン」(東京)の関根秀一郎書記長は「スポット派遣労働者の月収は十二万円ほど。日雇労働保険が適用されれば仕事の少ない月も約五万円は保障され『ネットカフェ難民』解消にもなる。厚労省の対応は権利の侵害だ」と指摘。日本労働弁護団会長の宮里邦雄弁護士は「スポット派遣でも、一定期間継続していて生計がその収入に依存していれば当然、日雇労働保険の対象だ」と話している。転載終わり***

それでも、俺には関係ないと、棄権して遊びに行くことを考えている人よ、こんな政治を許していたら、いつかわが身となった時、誰に文句を言うのかね。
by 892sun | 2007-07-28 12:53

なに これ?冗談でしょ。

***6年ぶり引き上げ勧告へ=国家公務員月給で人事院-民間をわずかに下回る公算
(時事通信社 - 07月26日 03:10)
 人事院が8月に行う2007年度国家公務員給与改定勧告の基礎資料となる民間給与実態調査で、公務員の月給が民間をわずかに下回る見通しであることが25日分かった。これを受け同院は民間との格差を是正するため、01年勧告以来6年ぶりに公務員月給の引き上げを勧告する公算が大きくなった。[時事通信社]***

なにこれ?人事院っていうのも国家公務員じゃないの?もし、そうだとしたら、自分の給料が民間と較べたら安いから上げるように勧告したってことじゃないのか。民間給与実態調査の対象となった民間企業のリストを挙げて見せてくれ。いわゆる勝ち組と称される一流企業の報酬と較べているんじゃないだろうね。いちいち民間企業と較べて、安いだの、高いだの言うこと自体に問題があるのではないか。民間企業というのは、利益が上がれば報酬も上げるし、赤字となればコストカットとしての報酬も下げる。

国家が大赤字で、公務員数の削減まで計画されているのに、退職金だ、ボーナスだと至れり尽くせりの公務員の待遇には、腹が立っているのに、ここへきて給与アップはないだろう。冗談も休み休み言え。
by 892sun | 2007-07-26 11:09

棄権者にはペナルティーを

参議院選挙はいよいよ今週末になりました。不在者投票も順調に進んでいて700万票を越すだろうと予測されています。今までの選挙以上に国民の関心を集めて、投票率も高くなるのではないかと言われていますが、それでも60%ぐらいでしょうか。後の40%の国民は棄権して、現在の政府を白紙委任するわけです。成人してからは、投票は国民の義務と信じて、国政選挙には一度も棄権したことがない私には、ここらあたりが到底理解できません。現在の生活にどっぷり満足しているのだろうか?それとも、行けない物理的理由でもあるのだろうか?いやいや、そんな人が40%もいるはずはないから、単に無関心というだけのことだろう。これが現実だ。

民主主義とはいいながら、あまりに投票率が低いと民意が正確には反映されていないことは誰でも分かる。不在者投票も出来るから、自分の都合のよい日に投票できるわけだし、誰も投票したい人がいないのなら、白票を投票すればいいのだから、民主主義国家に生活していることを享受したいのなら、絶対に棄権するべきではない。どうしても投票に行けない理由もなくて棄権した人には、ペナルティーを科したらどうだろう?税制の優遇措置など設けて、棄権した人は、その措置が受けられないというふうにしたら、どうだろうか。他にもペナルティーとなるべき措置はいくらでもある。

投票率が50%を切ることはないと思うけれど、地方選挙などではよくあることだ。こんな選挙は無効にして50%以上になるまで、何度でもやり直すべきだ。そのために税金が浪費されることになるが、それはそこに住む住人の自業自得というべきだ。こうでもしないと、特定の団体の支持する人物が当選したりする弊害も起きる。棄権して良いことは一つもないばかりか、ペナルティーまであれば、選挙や立候補者に対して関心を持たずにはいられないだろうし、少なくとも民意の反映という意味は強くなる。成熟した民主主義とは到底言えないし、情けないといえば情けないやり方ではあるが、まだまだ未熟な日本の民主主義なのだから、こうでもするしかない。
by 892sun | 2007-07-25 10:57

なぜニュースにならないのだろう?

新聞やテレビでは選挙や地震のニュースで溢れているが、だからといって、こういう重大なことを報道しないのはどうかと思うね。私も知らなかったけれど、「きっこの日記」を読んで初めて知った。アメリカ軍の要求の前には、日本政府もマスコミも黙って見過ごすしかないのか。地元の人だけを泣かせれば済むという問題ではないでしょうに。「きっこの裏日記」無断転載します。きっこさんも、まあ許してくれるだろう。読んでみてください。

今時、どこの政党も選挙で大忙しなんだろうけれど、社民党だけはちゃんと環境省に抗議したってのもエラいね。日本は経済大国だけど、政治に進出している女性の数は、先進国の中ではもっとも少ないことはご存知か?政治資金で芸者上げているような男性議員は落選させしまったほうがいいに決まっていますが(落選が分かったので自殺しちゃったけど)、少なくとも、人口の半分は女性なんだから、投票にあたっては女性の方は、まずは男女のどちらかを選ぶことから始めたほうが、この国を良くすることになるかも知れませんよ。
by 892sun | 2007-07-24 11:47

外交力

人種差別も民族差別もしてはいけないことは、心得てはいるが、南北コリアというのは、何故かどうしても嫌悪感が先走ってしまって好きにはなれないので、六カ国協議がどうなろうと余り関心がないのであるが、(拉致問題には心を痛めてはいますが、多分解決されないだろうと悲観しています。北は六カ国なんて思っていないよ、多分日本のことなんて考えてもいない)日々、報道されるニュースを読んでいて、私が驚嘆するのは、北の外交力。良い悪いは別にしても、世界で一番力を持つアメリカと、明日の食料の心配をしなければならないほどの最貧国である北が、がっぷり四つに組んで一歩も引かないばかりか、次々とアメリカの譲歩を引き出していく。外交とは”かくあるべきである”という見本を見ているような気がする。

アメリカは中東で戦力を疲弊させてしまい、世界覇権どころか、アジアでの覇権も中国に任せて撤退したいのだろうから、すでに任期も後わずかとなった薮さまにしても、もう引き際の形作りしか頭にないのだろうが、そこらあたりの事情も、金さんにすっかり足元を見透かされて、贋金作りさえもお咎めなしばかりか、次々と新しいカードを切ってくる。中国の支援なしにはやっていけないだろうが、決して中国の属国化しているわけではなく、うまく利用して後ろ盾として使っている。このあたり、見事という他はない。日本の外務省は外交そのものを北から学べ。

翻って、日本の外交力、情報力のなさよ。世界有数の経済力を誇り、今やドルを支えているのは円の力なのに、何から何までアメリカ様のおっしゃる通りの言いなり。アメリカには全て曝け出して、ケツの毛の数(汚い言葉でゴメン)まで知られてしまって、国家のプライバシーなんてものもなし。閣僚任命する際の身体検査をしておかないから、次々問題を起こす。この国の内閣情報調査室ってのは何してんだろうね。役に立たないのなら、任命する前にCIAにでも聞いたら、それこそ全部教えてくれるだろう。どおせ全部アメリカにおんぶにだっこなら、今度からCIAに確かめてから組閣したほうがいい。

外交に関しては、北朝鮮に外交官を留学させて、みっちり金さんに大国と渡り合う方法を仕込んで貰ったらどうだろうか。
by 892sun | 2007-07-21 11:39

昨日の続き

早速麒麟ビールからお返事が届きました。

***日頃は、弊社製品をご愛飲いただき誠にありがとうございます。
また、この度は弊社ホームページへメールをいただきまして重ねて厚くお礼申しあげます。

さて、「淡麗アルファ」につきましては、現在も製造販売を継続しており、今後も製造中止の予定はございませんが、店頭に置かれなくなっているとのこと、弊社の営業努力不足で、○○様にはご不便をおかけいたしまして申し訳ございません。心より深くお詫び申しあげます。
この度、○○様からいただきましたご意見は、さっそく関係部署はじめ社内にも伝えさせていただき、今後の販売活動に活かして参る所存でございます。貴重なご意見を賜り誠にありがとうございます。
なお、お取り扱いの商品はそれぞれ販売店様にてお決めになっておりますが、ケース単位(24本/1ケース)でご購入の場合には、お近くの販売店様でもお取り寄せいただけるかと存じますので、事前に販売店様にお尋ねいただけましたら幸いに存じます。

これからも、さらなる「おいしさ」を追求しつづけるとともに、お客様に「新しいよろこび」をご提案していくことで、「おいしさを笑顔に」つなげていけるよう努力してまいりますので、今後とも弊社製品への変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申しあげます。***

と、まあこういった内容で。ひとまずは安心しましたが、どうやら原因は「ためしてガッテン」かもしれません。あの番組で放送されると、スーパーの商品にすぐ影響が出ますから、どうせアルコール飲むなら、どれでも同じとなれば、味の美味しいものを選ぶのは当然でしょうからね。でも私のように、常にプリン体が頭から離れないような人間には、できれば摂取したくないわけですから、多少はまずくても麒麟淡麗アルファにします。

いよいよ、写真のストックがなくなりましたので、しばらくは写真はなしです。
by 892sun | 2007-07-20 15:56

麒麟淡麗生アルファ

若い頃は浴びるようにして飲んだお酒も、今ではすっかり飲めなくなって、(後先考えずに飲むのなら飲めますが)暑い日は、夕食前に缶ビールを、ちびちび飲むぐらいになってしまいました。それも、どんなビールもOKという訳じゃなくて、私に飲めるのは麒麟の淡麗生アルファという発泡酒。このビールというか発泡酒は、プリン体を99%もカットしてあるうえに、糖質も60%カットというわけで、尿酸値が高いので、押さえるためにザイロリックという飲んでいる私のために、特別作られているようなビールなのです。

ご存知のように、尿酸が増えると痛風という怖い病気が発症します。この尿酸が出来るのがプリン体という物質らしくて、おいしいビールには、このプリン体がたくさん含まれているのです。それに太る成分としての糖質もカットされているのですから、こんな素晴らしいビールはないのだから、どんどん売れると思って麒麟さんも製造しているのでしょうが、どうもあまり売れ行きが芳しくないとみえて、私の住む杉並のスーパーから次々と姿を消しているのです。どうやら西友は扱いを止めたらしくて、棚から消えた。オリンピックでも500ミリ缶は消えて、350ミリ缶だけはありますが、他のビールが大きな顔をして威張って積んであるのに、狭いところで少しだけで、片身の狭い思いをしているように見えた。

昨日はついに、意を決して買いだめに出ました。といっても6缶入りを3個買っただけですが・・・。今日は麒麟さんのお客様センターにメールを”止めないで”と出しました。最近、ビールの銘柄はどんどん増えていますが、このビールに代わるビールはないのです。麒麟淡麗生アルファ、製造止めないで~。
b0034892_12534647.jpg

by 892sun | 2007-07-19 12:46



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧