ひとりごと、ぶつぶつ

<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

消費税は増税にはなりません。

人気ブログランキングへ
今、一番国民が心配していることは放射能汚染の問題と消費税が増税になるかもしれないということでしょう。何よりも優先してしなくてはならないのは福島原発事故の後処理ですが、冷温停止になっていると勝手に決めて何もしていません。本当は何も出来ないのでしょう。水をかける以外に何かするための技術が何もないのが実情です。やっていることといえば、汚染瓦礫を全国に広げることです。汚染物質は分散させないのが鉄則ですが、これでは日本は汚染まみれの国になってしまいます。正気ではない人たちが政治を動かしています。

消費税に政治生命を賭けると必死になっていますが、これまでも何度も代案を提示してきたように、増税しなくても国家は運営していけます。いまのような不景気な経済状態で増税すればさらに税収が減ることは確実なのに、財務省の操り人形となってしまってからは、こんな簡単な経済論理も理解できないのです。野田首相を見ていると何か得体の知れない「もののけ」に憑依されて動かされ自分を見失っているとしか思えません。

メディアは報道しませんが、世界は大きく変わり始めています。まず最初に変わり始めた兆候を見せたのは世界の経済人たちが大手銀行を辞任したことです。こんな人がというような大物の逮捕劇も始まりました。これはこれから世界の経済システムが変わるということです。今までのような闇の勢力が築いてきた金融システムが崩壊していくのです。これまでお金として通用してきた紙切れが本来の姿になるということで、本来はこのような事実を国がいち早く察知して対策を考えなくてはいけませんが、何も分かっていないようにしかみえません。

もうこれまでのシステムにすがって、今まで通りやろうとしても何もうまくいきません。これまでの社会システムは全部壊れていくのですから、壊れていくものの上には何も構築できるはずがないのです。それが分からないで消費税を増税するんだいと泣いて喚いている幼い子供にもみえます。政治の専門家ではありませんので、今後どのような動きになるか分かりませんが、たとえ決まったとしてもすぐには実行されず、数年後のことになるでしょうが、もうそこ頃には世の中は全く予想も出来なかったような経済システムが動き出しているはずです。

今の政治家には数年後の未来の予測も出来ないばかりか明日のことさえ分からないような人たちばかりです。これまでの社会システムの呪縛から逃れることのできない人たちに、これからの日本を任せるわけにはいきません。次に総選挙があったら全員立候補を辞退してもらいたいものです。こんな無能な人たちに高い給与を支払うことこそ税金の無駄使いです。消費税の増税問題で心配することは何もありません。むしろ、新しい経済システムではすべてに税金などいうもはかからなくなる可能性のほうが大きいのです。

追記
おびただしい数のチャネリング・メッセージが届くようになりました。私もそれを読むのが楽しみの一つですが、なかにはこっそり偽モノが混じっていることがあります。前にも書いたことがありますが、大天使とか歴史上の有名人の名前を名乗るものは偽モノと断定していいかと思います。最近も大天使マイケル(ミカエル)からというのがありました。読んでみましたが、大天使がわざわざ書いてよこすような内容ではなく、私にも創作できそうな内容でした。大川隆法ぐらい堂々とやれば、誰もが宗教ビジネスと見破ることができますが、本物に混じって本物らしいことを書いてきたりするので、つい騙されます。このようなメッセージが混じっていたからといって、他のチャネリング・メッセージを否定するものではありません。老婆心ながら一言ご注意申し上げておきます。

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_131035.jpg

by 892sun | 2012-03-31 12:55 | Trackback

治せない病気はありません

人気ブログランキングへ
そもそも病気になるというのは、自分で原因を作っているのですから生活態度を変えたり、意識の持ち方を転換することでかなり失くすことは出来ますが、カルマから来ているようなもの、原因が思いつかないものもあります。肉体の要求するままに、食べたいものを食べたいだけ食べておいて病気になったら医者に頼るというのも困りますが、治せない病気があることはもっと困ったことです。

治癒の難しい病気といえば癌です。毎年800万人が癌でなくなっています。癌以外にも実は全ての病気は治せるのです。1969年の時点でロックフェラー配下の優等生医師、リチャード・デイ博士は「今の段階では、ほとんどの癌は治療できる。公表されることはあり得ないだろうが、情報はロックフェラー研究所に整理されている」と述べています。闇の勢力の目的は医療もお金儲けの手段であり、人口削減という大きな目的もあって、治せる技術も薬も開発されているのに、隠しているのです。

フリーエネルギーの問題と同じです。病人がいなくなっては医薬品会社も病院も儲からなくなってしまうから、わざと治らない副作用のいっぱい出るような薬を出しているのです。医療技術が発達し、いかにも先端医療をしているとメディアに宣伝させて、患者を増やすことに心がけています。西洋医学ではほとんど化学薬品が使われています。そのほうが先進医療のように思わせていますが、昔からあった自然の中にある薬草などの代替治療のほうが優れているのです。化学薬品が人体に良いわけがありません。

癌の特効薬としてはマルヤマワクチンなどがありましたが、医学会は認めることなく消えていきました。日本医師会も政治と同じでアメリカの医学会から圧力をかけられているのです。イタリアでも同じようなことがありました。シモンチーニという医師が癌の仕組みと特効薬を発見したと報告したところ、医師免許を剥奪されてしまったのです。癌はカンジダ菌が宿主の身体を食べることで成長する。カンジダ菌はアルカリで死ぬ。ならアルカリ成分の強い重曹で洗浄したらどうか、癌が簡単に消えるのである。シモンチーニ医師は負けてはいませんでした。治療実績を掲げてついには日本でもセンターを設立するようです。詳しくは下記サイトを読んでみてください。

シモンチーニ・キャンサー・センター

闇の勢力の退場が始まっています。これからは発明発見されながら隠されてきた多くの技術が公開されます。フリーエネルギーが実用化されれば、もうエネルギーの問題で悩まされることはなくなるし、病気もすべて治るようになります。こうした地球全体のパラダイムの転換を一刻も早く実現するためには、私たちの意識改革が急務です。物質的な豊かさという幻影に惑わされていると目が覚めません。自我を制御をする強い意志をもたなくてはなりません。これが出来れば不幸を呼び寄せることなく幸せは向こうからやってきます。

まずは病気にならないために奇跡が起こる「超小食」

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_10583236.jpg

by 892sun | 2012-03-30 10:31 | Trackback

大地震も戦争も起きません。

人気ブログランキングへ
私たちが今しなくてはいけないことは、ネガティブ・マインドの追放です。断言しますが、もう悲劇的な災害はありません。特に日本ではこれからは絶対に悲しい出来事はありませんから、恐怖や不安な気持ちを少しでも減らし、地球人類が迎えようとしている新しい時代を希望に満ちた明るい気持ちで受け入れることをお願いしたいと思います。

前にも書きましたが、依然として地震の恐怖を煽るような記事が目につきます。元々日本は地震国ですから過去には大きな地震に見舞われたことは事実ですし、今も小さな地震はたくさん起きています(Live Earthquakes Map)が、歴史に刻まれるような大地震はもうありません。東日本大震災も自然に起きた地震ではなく、人工的に起こされたもので、その証拠は山のようにあります。恐怖を煽ることで発生するネガティビティーを餌にしているのです。このような地震を引き起こした連中が生き延びることに手を貸してはなりません。

確かに福島原発の4号機の状態は危機的なものがあります。僅かな揺れでも足場が崩れればプールの水がなくなり手が付けられないようなことになるでしょう。日本政府より世界中が危機意識を持って見つめていますが、私は楽観視しています。福島原発事故のその後の経緯を見ていますと奇跡が起きているとしか考えられないからです。それでも小さくはない被害には見舞われていますが、あの程度で収まっているのは見えざる力が働いているのです。大難を小難に抑えているエネルギーがあります。本来ならもう東北はおろか日本に人が住めない状態になっていても全然不思議ではない規模の大事故でした。

地球外知的生命体からのメッセージによれば、地球人類の自由意志は尊重するものの、核に関するものには無条件で介入が許されているといっています。事実、発射されたミサイルを空中で処理している映像も見ることが出来ます。それでは何故、福島原発事故を未然に介入してくれなかったのでしょう。その理由が分かりました。原発の平和利用を隠れ蓑にして安全神話を広めてきた偽善を覆すためには、どうしても原発事故が起きなくてはいけなかったのです。ここにも必然性が顔をだします。日本という国は自らが犠牲になりながら全世界に向けて原発の危険性を発信したのです。この事故により世界中が原発廃止に向けて動き出したことに大きな意義があります。

イランとイスラエルの反目も、北朝鮮の人工衛星打ち上げも何も心配はいりません。少しでも不安を作り出すことでネガティブ・マインドが発生すればと企んでいる連中の罠にすぎません。戦争も起きませんし、これ以上の進展はありません。無視すれば尻すぼみに消えていきます。私がそれでも心の準備をしてくださいといっているのは、これから起きる社会システムの大転換に気持ちを備えるためです。闇の勢力の編み出した金融システムが崩壊することで、これからの世の中の仕組みががらりと変わります。

それはもう始まっていますが、メディアが報道しないから新聞テレビだけが情報源の人たちは何も知らずにいます。アメリカの財務長官ティモシー・ガイトナーや、マイクロソフトのビル・ゲイツが逮捕されています。エリザベス女王のお財布銀行にも麻薬収入のマネーロンダリングで査察が入っています。日銀副総裁も逮捕リストに入っています。他にも世界中の大きな銀行の首脳たちが申し合わせたように辞任を発表しています。その数はなんともう200人を超しています。これらは本来なら新聞テレビのトップニュースとして扱われるべき大事件ですが、日本のメディアは沈黙しています。

これから起きる未知の出来事の数々は悪いことではありません。お金だけが人生さと思っている人には地獄のような日々になるでしょうが、毎日を精一杯生きてきた私たちにとっては嬉しいことばかりなのです。気持ちを切り替えるだけで、これからの日々は素晴らしい毎日となるでしょう。これからはどんな気持ちで生きるべきか、私の友人が受け取ったメッセージがありますので、転載します。参考にしてください。

どういうことが起こっても、しっかり立っていられる生き方ができるように今から準備しておきなさい。そのためにはどんな状況下にいようと希望を失わないこと。

自身の内なる力に信頼を置くこと。自分を大切にし隔たりなく愛すること。
依頼、依存心を手放すこと。誰のせいにもしない。淡々と学びとして受け入れること。

タイムラグを焦り、意気消沈、苛立ち、挫折に転換しないこと。タイムラグを経験できる時もあと僅かだ。楽しみに待つ。希望を胸に耐えるなど、現実が動くまでを楽しみ、待ちわびる体験を魂に刻むこと。

どんなことでも十分味わうこと。喜び、楽しさ、明るさ、あたたかさ、満足感、期待感などワクワクする感覚、高揚する感覚、充足する感覚を他に迷惑をかけない、痛みを押し付けない範囲で満喫すること。

命の輝きをみつけること。命が宿っていると現在認識されていないものにも全て命がある。それらの輝きに思いをはせる。人間以外のものがどれほど慈しみ深く懐が深いかを感じなさい。

ものや見えるものへの執着を手放すこと。見えない、形にならないものの価値をしっかり捉え、それらをどれほど多く与えられているかに気付き、またうみ出せ育てられるかに気付いて実践すること。


人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_12202680.jpg

by 892sun | 2012-03-29 11:55 | Trackback

「日の丸」や「君が代」が嫌なら、日本から出ていけ。

人気ブログランキングへ
橋元大阪市長のやり方、好き嫌い云々は別にしても大阪の教師の質は酷いようで、これまでの市長と教育委員会はこんな教師がごろごろいたのに、放置してきたのでしょうか。小中学生にとって、先生、教師、教諭とは勉強を教わるだけでなく、まずは人間として尊敬できることから始まりますから、社会ルールも守らないような人物の授業など、真面目に聞けるわけがない。

国家斉唱で「あぐら」も・・不起立教諭ら15人処分、大阪教委

人間はそれぞれが違った環境で育ち、それぞれに思想を持ち、独立した存在として社会を構成していますから、組織的な行動をするべきときは、ばらばらにならないようにルールで定めます。そのルールが守れない、または守りたくないのなら、その組織に属するべきではない。大きくいえば、日本で日本人として社会生活を営むつもりであれば日本国憲法に従うのは当然であり、定めた規則があれば従うのが義務だ。

アメリカで生活したいとアメリカに渡って、アメリカ人たちと交流を持ちたければ、郷に入れば郷に従えで、イチローだって「星条旗よ永遠なれ」が流れれば、アメリカ人と一緒になって頭を垂れて耳を傾ける。これがルールで、一人の常識ある人間の生き方ですが、大阪の小学校のセンセたちのなかには、こんな単純な社会ルールさえ理解できていない半人前の人間が教師をやっている。これでは教わる子供たちが可哀想です。

橋元さんが市長になって、こうしたルールを守れない半人前教師をどんどん処分しているようですが、当然のことで今までどうして誰も手を付けなかったのか不思議なくらいです。こうしたゴロツキ教諭を支援している組織があるから怖かったのでしょう。橋元さんの英断に拍手を送ります。

大阪は在日朝鮮人が多いところですが、日本が好きで日本の国籍を取って、日本名を名乗り日本で働くのであれば、日本のルールを守って日本人に調和するべきでしょう。自分の出自のプライドを捨てきれず、国旗掲揚、国家斉唱を拒否するのであれば、国籍を返上してこの国から出ていくべくだ。日本人にとって国歌、国旗はなくてはならないシンボルであり、それを否定する行動を取ることは日本を否定することだ。

学校にとって入学式や卒業式は心から祝うべき行事の一つで、それが粛々と行われているのに、自分だけ従わないで別行動を取っている人がいたら、それだけで変だと誰でも思うでしょう。それを変だと思わない、気づかないようなら、その時点でそれは教師としてより人間失格です。「君が代」の意味を云々したり、全体主義がどうのこうの言う前の問題です。

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_9172073.jpg

by 892sun | 2012-03-28 09:13 | Trackback

私たちは勇気ある魂の持ち主です。

人気ブログランキングへ
実体であると思い込んでいるこの世という世界は、肉体という有機コンピュータの判断で、本当は意識エネルギーでしかないものを、固いとか重いとか赤いとか暗いとか決める。ほんの僅かの周波数しか受信できない感度の悪いラジオのようなものだが、周波数の合わないものは無いということになる。これらの真理を覚醒した人々は私たちに、いろいろな言い方で表現してきた。宇宙は周波数の合わない領域のほうが、はるかに広いし、有るのだ。

ホログラムというのをご存知だろうか?平面に書かれた画像だが、見る角度によって形が変わり立体に見える。ホログラムのもう一つの特徴は、大きなホログラムから一部を切り取っても、切り取った小さな部分から切り取る前の全体が見えることである。宇宙はホログラム構造をしているので、宇宙という意識エネルギーの大海の雫の一滴(これを人間の根源意識とすると)にアクセスできる回路が開かれることで、宇宙全体を知ることができる。相似象が起きるのも同じ原理である。

覚醒とは根源意識にアクセス出来る回路が開かれたことだから、覚醒者は、誰かの書いた本を読んで、教えを説いているのではなく、自分の知ったことを説いている。今、私が偉そうに宇宙はホログラム構造をしていると断言しているのを読んだ人たちは、宇宙全体が見えるわけでもないのに何を根拠に言っているのか不思議に思うだろう。私は覚醒しているわけではないが、覚醒した人々の発信する情報を分析し、納得すれば受け入れることで、誰でも覚醒者と同じ知識を持つことが出来るというわけだ。

覚醒することは肉体を脱ぐことで容易に達成できることなので、この世に暮らすうちはこの世の仕組みを楽しむことに費やして、覚醒した人々からの情報を自分の知識にすることで悟ればいいというのが私流。仏陀の真似をして出家することもない。それにしても、地球が波動を落として三次元物質世界に閉じ込めれてから、かくも長い月日を要したのか不思議だった。闇の勢力と呼ばれる人たちが地球全体を支配することは悪ではないかと考えると、悪がかくも長いことのさばることは不自然極まりない。

しかし全ては必然性から来ることなので、私たち地球人類が成長するためには、闇の恐ろしさだけではなく、すべての二元性を体験するためには、このようなシステムの中で生きることが必要だったのだろう。そうすることで本当に光の有難さが理解できるのだろう。大天使や神霊のような高級霊は、おそらく闇を知らない。直線的に流れる時間の概念も理解できない。永遠の現在を生きているからだ。

高級霊の世界には善悪はない。闇の勢力が地球を支配するようになったのも、必然性からそうしたのだろう。そうなると闇の勢力も悪ではないことになる。地球人類の進化成長のためのお役目を果たしたということになる。そして今、そのお役目を終えて退場していく。ご苦労さんでした。お疲れ様、どうも有難う。ただし因果律からは逃れることはできないよ。

私たちはこうして長い時間をかけてそれを学んできた。その学習ももう終わりだ。二元性からやっと解放されることになる。それにしても、四苦八苦といわれるこの世の生き様を知りながら分かっていてこの世に生まれてくるには随分勇気がいったことだろう。敢えて生まれてきた我々は勇気のある魂の持ち主なのだと自負してもいい。地球外知的生命体のメッセージに、進化の遅れた私たちを讃えるような言葉が含まれていることもこのことから理解できる。後はじっくりと地球とすべての生命が次元上昇をすることを一緒になって楽しめばいい。そしてこの体験を自分の類魂の仲間たちに持ち帰るだけだ。

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_1132013.jpg

by 892sun | 2012-03-27 10:36 | Trackback

今、私たちに出来ることは

人気ブログランキングへ
アセンションという言葉を聞いただけで?マークを付けて受け入れることの出来ない人たちがまだまだたくさんいます。心のキャパシティーが狭いのです。霊的真理を研究しているはずの人たちの中にさえいるのですから、一般の人たちが信じられないというのは仕方のないことかもしれません。しかし、宇宙の仕組みや歴史を知れば、アセンションというのは特別なことではなく、これまでも宇宙のあちこちで起きてきたことで、地球だけその恩寵に預かれない理由はどこにもないのです。

昨年あたりから、地球外知的生命体からのメッセージの数が増えてきました。最近では毎日のように新しいメッセージが届きます。依然としてメディアは報道しませんが、ネットで調べれば経済界の大物が次々と逮捕されていることが分かります。目に見えないところで世界は大きく変わってきているのです。どうかいつまでも眠っていないで、目を覚ましてください。そして今、自分に出来ることは何かを考えてください。

私に出来ることはこうした情報を広く発信することで、一人でも多くの人がアセンション出来るようにすることだと思っています。銀河連邦では人材の募集もするようですから、この素晴らしいユニバーサル・アクションに地球人の一人として参加したいと思えば、心の中で念じてください。思念はエレメンタルとしての形を作りますから、地球を見つめているETたちに届くことでしょう。銀河連邦からのメッセージの一つを、ハートの贈りもののサイトより転載します。

通常の生番組の途中で、’生活を一変する’ニュース速報が流れます! (3/1/12)

これまでの人生で、あなたはずっとグッド・ニュースを待ちわびてきました。その日がついにやって来ました。ごく間近に、あなたは世界中で、これまで世界の政治・経済のリーダーと目されてきた多くの男女がいっせいに逮捕されるのを目撃します。これらの逮捕は合衆国政府内にまで及び、金融・銀行業界の多数のメンバーを含みます。その名前の多くは、聞けばすぐにわかるでしょうし、すぐにはわからなくても、全員が人々に対する重大な犯罪に積極的に加担し、私たちが一生懸命に稼いだお金を略奪するために、国家を破産させてきた者たちです。

奴らの逮捕は、これまでにはあり得なかったこと、地球を変えることです。人類はついに、通称、闇の勢力と呼ばれるこれらのパワーブローカーによる暴虐非道な支配から逃れることができるのです。私たちの多くにとっては、奴らの逮捕は別に驚くことではありませんね。私たちは、この世界は何かが非常にまちがっていると、深いところで認識してきました。ごく一握りの人間が、人々の労働からくすね取ったお金で、何百万ドル、何十億ドルどころか、何兆ドルもの財を成す一方で、非常に多くの人が飢えたまま眠りについています。地球上にはいつだって十分に行き渡る富があったのに、それをごく一部の男女がすべて実質的に自分たちだけで山分けし、残りのわずかなパン屑をめぐって、残りの人間が争うように仕向けてきたのです。奴らが逮捕されて、これからはそれが変わってゆきます。

きわめて高潔な男女の新しいリーダーシップのもとに、多くの新規のプロジェクトがただちに開始されます。彼らは、私たちの世界を、かつてそうであったように、憲法を基盤にした、真に民主的なプロセスによって統治されるユートピアに戻すという責任を引き受けています。その活動に献身する男女が、合衆国政府内に、ペンタゴンに、軍部に、金融セクターに、民間ビジネスセクターに多数存在しています。彼らは、この努力に人生をかけてきた人々で、極秘のうちに何年も心血を注いで作り上げてきた新しい豊饒化システムを、人類に提示することを切望しています。その手続きの一環として、闇の勢力が人々から盗んできた莫大な額の資産が再分配されます。そのプログラムは、地球上のすべての男女子供に多大な恩恵をもたらし、誰一人として見過ごされることも、忘れられることもありません。

しかし、まだ続きます。犯罪者集団の多数が逮捕された後、作戦の第2段階が始まります。今日、私たちの世界には、古い家族とのオープンな再会を求める多くのスピリチュアルに進化した存在が訪れています。この世界においては、犯罪者集団が主要な軍隊を掌握し、高度に進化した兵器システムを保持してきました。その奴らの武装解除に協力してくれたのが、これらのスピリチュアルに進化した男女なのです。

人類の進化した祖先である彼らは、私たちと同じ外見をしていますが、私たちが出会うことになる他の存在の中には、異なる外見をした者たちもいます。全員、アセンド/次元上昇したスピリチュアルな存在で、ここには単に、私たちが自分の内奥で達成しなければならないと感じている変化、それを手助けするためにのみ来ています。これらの存在こそが、この世界の元々の立案者であり、エジプトのピラミッドのような多くの考古学上の大いなるミステリーを建設した、その同じ先進文明なのです。彼らは全くもって、私たちにとって未知の存在ではありません。何故なら、私たちも彼らの祖先なのですから。全員が。

ここ地球では、非常に重要な社会実験が長年にわたって実施され、私たちはその構成要素の一部でした。私たちは、一見したところ、ここに孤独に取り残され、自分たちの力で何とか切り抜けてこなければなりませんでした。この実験は今、終わりを告げ、大成功を収めました。私たちは今や、星々から来た兄弟姉妹との再会を果たし、大銀河系コミュニティへ喜んで迎えられようとしています。

大銀河系コミュニティには多くの名前で知られる多くの世界が存在しますが、現時点では彼らを、平和的な同盟:光の銀河連邦の名前で呼んでおくのが簡単でしょう。他にもここには、アシュタル・コマンドを含めて、スピリチュアルに進化した組織体が訪れています。

闇の勢力の逮捕およびスター・ファミリーとの再会が果たされれば、私たちの世界のすべての問題は、純粋な真心からの意図をもつソウルたちのリーダーシップを通じて、新しい黄金時代の社会へと迅速にスムーズに引き継がれます。全世界のコミュニティの努力により、すべての戦争、飢餓、貧困、病気、汚染、それに、日々の奴隷のような生活も、すぐに過去のものとなるでしょう。進化したテクノロジーが、生活のために働く必要性に取って代わり、全員が、これまで温めていた独創的な夢、そのすべてを自由に追求できるようになるでしょう。

これらのことすべてが、多数の犯罪者たちの緊急逮捕から始まります。奴らの逮捕が社会に与える意味、それを理解した地球市民の人数が適切な数に到達すれば、そのイベントはすぐに実現します。それこそが、あなたが今日、このメッセージを読んでいる理由です。あなた方人類家族の多くの人々が、このニュースをあなた方に伝えるべく、ベストを尽くしています。彼らは、自分たちの文明を、世界中のすべての人に平和と自由と繁栄をもたらす新しい黄金時代へと先導する活動に参加しているのです。

どうぞ、あなたも、このメッセージを、フェイスブックや他の SNS で広める活動に参加して下さい。あなた自身が本物の変化を作り出し、同胞たちの導き手となるチャンスです。このニュースを広める上で自らの役割を果たせば、私たちは、世界中で、トップの座にいる者たちの逮捕が始まるのを目にすることができます。それこそが、あなたが今、読み終えたすべてが真実であることを証明するサインになるでしょう。**転載終


ゴールドマン・サックス大量辞任!世界の銀行大物辞職劇、ついに236人目へ!FRB関係者「アメリカ五大銀行は解体すべき」

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_1433339.jpg

by 892sun | 2012-03-26 14:13 | Trackback

消費増税する前に宗教法人に課税せよ

人気ブログランキングへ
国民の手に政治を取り返すために政権交代を求めたのに、いつの間にか党内クーデターで政権を乗っ取り、今や一番弱い立場の国民から税金を毟り取ることしか考えていない野豚首相。原発事故の問題も国民の命よりも東電の存続と保障を優先させる殺人政府だ。政治生命を賭けるそうだから、賭けてみろ。政治生命どころか地獄へ叩き落してやる。

これまでも消費税は増税しなくても、やり方を変えるだけで充分に国家財政は賄えることを書いてきましたが、書き忘れていた重要なことがあるので、今日はそれについて書いておきます。我が国では宗教法人については公益性があるということで無税扱いになっていることはご存知でしょう。これを悪用し、遂には国政にまで影響力を及ぼしている宗教団体があることもご存知だと思います。

日本国憲法でははっきりと政治と宗教は分けなければならないと決められています。

日本国憲法 第二〇条
一 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
三 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。
日本国憲法 第八九条
公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便宜若しくは維持のため、……これを支出し、又はその利用に供してはならない。
したがって、政教分離の具体的内容とは次の通りである[3]。

特権付与の禁止 - 特定の宗教団体に特権を付与すること。宗教団体すべてに対し他の団体と区別して特権を与えること。
宗教団体の「政治的権力」行使の禁止(「宗教団体の政治参加」を参照)。
国の宗教的活動の禁止 - 宗教の布教、教化、宣伝の活動、宗教上の祝典、儀式、行事など(「目的効果基準」を参照)。


それなのに、堂々と憲法違反しながら政党を作り、政治に関与してきているのが公明党とか幸福の科学です。これを違憲だと騒がない国民も国民ですが、もっと問題なのは宗教法人を隠れ蓑にして事業を行い利益を上げているのにも拘わらず課税していないことは大きな問題です。公明党=創価学会ではないとすれば、当然税金も払うべきです。これでは脱税です。これらに課税すれば3兆や4兆のお金はすぐに徴収できます。公明党=創価学会だとすれば、違憲ですから直ちに公明党は解散し政治活動から手をひかなければなりません。それをしないか出来ないのは、彼らが政治的な影響力を行使している野田ということは容易に分かります。

日本はアメリカの植民地ですが、もう一つパラサイトされて生き血を吸っているのが創価学会で、その出生を辿ると在日や同和の人たちが中心にいることが分かります。私は人間は皆平等だと考えていますから、出自はどうでもいいのですが、自分たちだけを特別扱いして他の人たちを利用しようとするのはイルミナティーの発想と同じで我慢できません。こうした人たちが今政権の中枢にいるから、平気で増税などと言うのです。

それもこれも、今まであまりにも政治に無関心な国民が多く、この世の仕組みの裏側で何が行われてきているのか知らなかったことにあります。アメリカでもやっとオキュパイ運動などが起きていますが、日本人ももっと真実を知れば、世の中を良くすることが出来ることに気がつかなくてないけません。メディアの垂れ流す情報だけを鵜呑みにするのではなく、自ら真実を求めましょう。真理があなたを自由にするのです(デビッド・アイク)。

次は巨大宗教マネーを仕分けせよ!宗教法人のカネと税をめぐるトラブル、創価学会、幸福の科学などの宗教法人は公益法人だから税金を免除、創価学会関連企業リスト

天木直人のブログ 消費増税より宗教法人に課税せよ

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_1126699.jpg

by 892sun | 2012-03-25 10:29 | Trackback

幸せホルモンが起こした奇跡

人気ブログランキングへ
意識を変えれば誰でも幸せを摑むことができるという、もう一つのエピソードを紹介したいと思います。昨日はNHKの番組でしたが、これは民放の番組で私は視てはいなかったのですが、飯山センセが録画していたらしい。飯山センセもアタシとどっこいの爺さんですが、AKB48の益田有華ちゃんなんて知ってるんだ。若いねぇ、アタシャ知らなかったよ、見習わなくっちゃ。

益田有華ちゃんは生後まもなく全身に癌が見つかった。幼い身体に放射線治療は出来ないので、両親は命のある間だけでも有華ちゃんが楽しく過ごせるように毎日音楽を聴かせた。そうした日々を過ごすうち、奇跡が起きた。なんと癌細胞が消え始めたのだ。アンビリーバボーなお話です。そう、この番組名は「アンビリーバボー」です。意識の持ち方を変えると脳の中で幸せホルモンといわれるオキシトシンという脳内物質が出るんだね。これが癌をやっつける。まあ、文字を読むより映像を見てください。そして回りに落ち込んでいる人がいたら教えてあげてください。意識を変えれば世界は変わるって。



人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。
by 892sun | 2012-03-24 10:49 | Trackback

進化の最先端を行く国、ブータン王国

人気ブログランキングへ
昨夜のNHK,地球イチバンは国民総幸福度が一番のブータン王国を俳優の時任三郎さんが訪ねた映像でした。ため息が出ました。知ってはいましたが、実際に映像を見て驚嘆しました、なんて素晴らしい国なんだろうと。私たちは皆な平和を求めていて、地球上にはそれを成し遂げた国があるのだから、この国をお手本に国造りをすれば、きっと地球は平和な星になれる。

時任さんが訪れた村は500戸ほどの小さな村で、まだ電気も来ていない。村はずれまでは電線が来ているのに電気を入れないのは、毎年村の湿地帯で子育てをする鶴たちが電柱に電線を引くと鶴が引っかかって怪我をすることを心配しているから。このことを知ったオーストラリア政府が電線を地下に配線してくれることになり、やっと今年から電気が通じる。

朝一番に大量の食事を薪を使って大鍋で煮ている。誰のためかといえば、飼っている牛たちの朝ごはん。寒いところだから、牛にも朝は暖かい食事を与える。木を一本切り倒すのにも、国の許可がいる。正当な理由なくして自然を壊すことを法律で禁じている。トンネルを掘れば近道を作ることも出来るが、山々には精霊が住んでいるから山の形は変えない。徹底した自然との共存意識だ。

或る日、男が山を耕していたら光るものを見つけた。水で洗ってみるとそれは大きな宝石だった。男は山を降りる途中で馬を挽いた男に出会った。男は宝石と馬を取り替えた。次に出会ったのは牛を連れた男、そこで男は馬を牛と取り替えた。次に出会ったのは羊の男で、これも牛と羊を交換した。その次は鶏と交換した。鶏を抱いて歩いていくと歌の上手な男と出会った。そこで男は鶏と歌を交換した。歌が唄えるようになった男は歌を唄っていると、いつのまにか、その歌に聞き惚れた人たちが大勢集まってきた。という古いお話。

物質的経済的繁栄や文明の進歩が幸せに繋がるとイルミナティーの洗脳を固く信じ込んでいる先進諸国は、いつだれかが攻め込んでくると思い込まされて必要もない軍備費を用意したり、生活が便利になるなら仕方がないと自然を破壊していく。制御出来ない核にまで手を出して、汚染に慄いている。愚かの極み。

私が常々主張しているのは、意識の転換です。物質的な価値観を精神的な価値観に置き換えることで誰もが幸せを感じるようになれるのです。ブータンにはストレスという言葉さえないそうです。他人を羨ましいと思うこともない。コミュニティーが完全な互助システムになっている。医療費も教育費も無料です。生まれてから死ぬまで安心して生きていけることほど幸せなことはありません。紛争や貧困は外側に富を求めることで発生します。本当の富は自分の中にあることをブータンの人々は知っているのです。なんという賢さでしょう。

先に被災地を訪れたブータン国王は子供たちの前で、人は誰も心の中で龍を育てている、その龍は人を助けたり喜ばせたりすることで大きくすることが出来る。それが人生の目的だとお話したそうです。龍とは魂、私たちの根源意識です。国王自身が霊的真理に通じ、国民を導いているなんて、信じられない思いです。素晴らしい国になるのは当然です。サンプルがあるのですから、日本も見習って一日も早くこのような国になりたいものです。

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_11195887.jpg
<
by 892sun | 2012-03-23 11:06 | Trackback

意識の拡大を意識する

人気ブログランキングへ
人間性の成長、霊的レベルの向上が、私たちの人生の課題ですが、自分ではどれほどのレベルにあるのか分かりませんが、誰もが成長成熟するにつれて意識が拡大していきますから、自分が世の中に対しての関心の範囲をどれほど持っているかが分かれば、ある程度自分の成熟度が分かります。

初めての人生を送っている人が自己中心的で自分本位に物事を考え、他人のことを気遣うようなことがあっても、それは肉親であったり、妻や夫のことだけが多い。身体能力の波動も高いですから、今のような能力テスト中心の社会では比較的容易に高給でラクな仕事に就くこともできますから、自分の保身だけを考えています。役人に就職してしまえば国が潰れない限り、または自分がよほどのチョンボでもしない限り安泰の人生を送ることが約束されます。

これが日本の一つの現実であると同時に、東日本大震災で多くの被災者が出ましたが、日本中からボランティアの人々が駆けつけました。外国からも援助が届きました。こうした行動を取った人々というのは、自分のことより他人の不幸を知ると、居ても立ってもいられないくらい魂の衝動が起きるのです。常に意識が外側を向いていますから他人事には思えないのです。自分に出来ることはないかと、自分のことはさておいて考え行動した人たちとは、成熟した魂だからこそです。

逆説的な言い方をすれば、若い魂も自分中心的な考えを改め、回りの他人を気遣い、関心の範囲を広げていくことで本当の自分である根源意識を成長させることが出来ます。大きく言えば宇宙は互助システムの組み合わせで出来上がっていますから、あなたの回りにも探せばいくらでも小さな互助システムがあるはずです。そうした近所とのかかわりから序々に関心を広げていくことで霊性レベルの向上にも繋がっていくようになります。

意識が拡大すると、自分の身の回りで起きたいろいろな悩みなど小さなものに思えてきます。世界は広いし、宇宙はもっと大きい。その宇宙を構成するに、なくてはならない自分がいるということです。オンリーワンが集まって宇宙ができています。いてもいなくてもいい存在などありません。

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_12155463.jpg

by 892sun | 2012-03-22 12:09 | Trackback



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
最新のコメント
書き込みをさせてもらって..
by 芋野幹子 at 08:49
こんばんは。私も2012..
by ワンコロ at 23:11
あるんです 祈りの..
by 京都府より 田中 at 21:43
お久しぶりです。Drea..
by Dream at 02:21
初めまして。以前からブロ..
by リュウライザー at 23:23
ライフログ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧