ひとりごと、ぶつぶつ

今更ですが、この国はやっぱり独立国家ではない

人気ブログランキングへ
戦後教育の刷り込みで、戦争には負けたけど、自主憲法を持った独立国家だと教えられてきたので、自分で考えるよりオ上のいったことを信じる人ほど政府に従順な羊人間として繁殖してきた。逆らって生きるより宗主国の作り出した社会システムに従ったほうが出世も出来るというわけで、成績が良ければエリートコースをまっしぐらに進んで役人になれば、羊には違いないのだけれど、羊の管理を任されることで優越感に浸ることが出来る。

本来は体制批判をしなくては民主的とは言えないにも拘わらず、この国のジャーナリズムまでが逆らうことを止めてしまって体制ベッタリ。ゴミ売り、浅卑、惨軽などは体制翼賛新聞と化している。まあ、あんなものを購読料を払って読んでいるからオバカ層だとかシープルズだと言われるのも仕方がない。他とはちょっとばかり筋を通しているのが東京新聞だが、誰が命令しているのか、経理に不正があったと言わんばかりに、もう延々と何ヶ月も捜査が続いている。近々何億円かの罰金を払うことになりそう。オ上に逆らうとこうなるぞヨとの見せしめだね。これは言論統制です。

昨日のテレビを視ていてびっくりしたのは、副ソーリのフランケン岡田が、狗HKでこんなことを言っていた。オスプレイの配備について、「配備にダメだと言う権限は日本にない」「今しばらくストップしろ」とか、「ダメだ」と言う権限は日本にはないと断言したこと。アメリカがそうすると言ってきた以上、受け入れるしかない、選択肢はない。世界一危険な基地といわれる普天間基地への配備に、日本が拒否することは許されないって、いったいこの国のどこが独立国家なのか。副総理がはっきりこう言う以上は、やっぱりこの国は独立国家ではないのですよ。

原発を持ち込んだ中曽根一派清和会がろくでもない首相ばかり出すものだから、やっと国民も気がついて政権交代が起きた。党首は小沢だったが、スローガンが「国民のための政治」というのが気にいらず、早速難癖つけて引き摺り下ろし、党内クーデターをでっち上げて総理を取替えひっかえして、今や日本人のためではなく、宗主国のいいなりべったりの人物が国民の信認を得ないまま、やりたい放題をしている。今にみていろ、今度選挙があったら絶対落としてやるからな。

世界は大転換の真っ最中、まもなく現在の経済システムも崩壊する。当然、アメリカも基軸通貨としてのドルの信認を失うわけだから、今までのように世界中に軍隊など派遣しておくことはできなくなる。日本にある基地からも撤退することになるだろうが、未だにアメリカの核の傘の下にいることが最も安全と考えている連中は、必死になって基地存続を訴える野駄ろうね。核は人類にはまだ扱えない。核装備の時代も原発の時代ももう終わりだ。政治家を目指すのであれば、もう少し人類の未来について勉強してほしいものだ。こういう連中を政治家にしてはいけない。頭が古過ぎる。

政党政治も終わったのかもしれない。私の主張するのは人間性豊かな覚醒者を集めた賢人会議で国を運営する方法だ。法律も要らない摂理が全てを支配する時代へと変わっていくだろうからだ。

b0034892_11121461.jpg
「ひとりごと ぶつぶつ」 矢国タテル著、明窓出版、¥1300+税、このブログの過去ログが本になりました。購入を希望される方は最寄の書店に注文されるか、こちらからご注文ください。アマゾンからも注文できます。

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。
個別のコメントにはしっかり対応できていませんが、コメントのやりとりを希望される方はミクシーからアクセスしてください。「やくに」で検索すれば見つかると思います。よろしくお願いします。

 
by 892sun | 2012-07-02 09:39
<< 個の確立を目指す これは原発再稼動を決めた政府へ... >>



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧