ひとりごと、ぶつぶつ

マシュー、お前にガッカリしたよ。

人気ブログランキングへ
いよいよ本日が予定日ですが、日本時間では5日午前3時以降ということですから特別に観たい競技でもある人以外はライブ中継を目撃することはないでしょう。私も次の日のニュースに載ることを期待して睡眠を優先させます。しかし、あのマシュー君までが否定的なメッセージを送ってくれたおかげで、遂に8月4日説は偽物とする意見が圧倒的です。孤軍奮闘のやくにさんです。

皆、内心は期待している癖に、大勢の意見に同調します。ニッポン人は嫌だねえ。こうなると臍曲がりの私としましては、ますます4日説に肩入れしたくなります。これまでマシューを疑う人もいたけど、ずっと支持してきたのに、裏切りやがって、マシューが言ったからってどうってことない。マシューの腰抜け、マシューのバカヤロ、今までどおり、まもなくまもなくって言ってろ、パニックなんかならないよ、UFOが来ないでもガッカリしないで下さいだと、アタシャお前にガッカリだよ。

それもこれも、後何時間かではっきりする。私の分析による予測というか希望は、すべての競技が終わった閉会式のオリンピックスタジアムの上空に彼らが姿を現すことで、4日にはなんの拘りもないが、4日に何もなければあのクロップサークルの意味は何だったということになる。彼らはこうした計画は長期にわたり、綿密に計算して立てたのではないのか。地球人類の意識変化の様子など近未来まで分かっているのではないのか。プレアデスからのメッセージが届いた後のいろいろなチャネリング・メッセージの混乱は何を意味するのか。銀河連邦というのは一枚岩で、統一された偉大な意思によって運営されているのではないのか。多くの疑問が湧いてくる。

私は永遠不変の真理を追究している。その場その場でころころ変わるような言説は信じない。どちらとも取れるような逃げ道のある説明は信用しない。一度口にした言葉を翻すような人間は信じない。たとえ、プレアデスからメッセージが間違って発信されたとしても、これほど人々を迷わせた責任は大きいのだから、それをカバーするぐらいの行動は出来るはずである。オリンピックスタジアムの上空を巨大な宇宙船がゆっくりと通過していってもパニックなど起きようはずがない。パニックになるなどという理屈をつけるのは最初からやる気がない証拠だ。言い訳するより行動で示せ。

私は運動神経が鈍いのでスポーツは苦手である。特に格闘技は大嫌いだが、テレビをつけると嫌でも目に飛び込んでくるので、仕方なしに視ているが、男子日本柔道のふがいなさには呆れた。まるで覇気が感じられない。スポーツにはハングリー精神が重要だが、日本の男子の選手は甘やかされて育ったエエトコのお坊ちゃんのやるスポーツのように見えた。これでは貧しい国からやってきて、勝てば英雄として一生生活を保障されるような国の選手には勝てない。メダルはいくつになろうと興味はないが、閉会式までに必ず世紀のイベントが行われることを信じている。たとえそれが私一人になろうとも。

追記
先ほど、マシュー君のメッセージ、その60を森田玄さんのサイトで全文読みました。8月4日にETの大量着陸はないと言ってはいますが、何事も起きないとは言っていません。12月に予定していたデクロークは早まるかもしれないと言っているのですから、8月4日以後いつなにごとが起きても不思議ではないのです。メッセージというものは読む人の解釈でいかようにも変わるということです。

マシュー君のメッセージ、その60


b0034892_11121461.jpg
「ひとりごと ぶつぶつ」 矢国タテル著、明窓出版、¥1300+税、このブログの過去ログが本になりました。購入を希望される方は最寄の書店に注文されるか、こちらからご注文ください。アマゾンからも注文できます。

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになってよかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。
個別のコメントにはしっかり対応できていませんが、コメントのやりとりを希望される方はミクシーからアクセスしてください。「やくに」で検索すれば見つかると思います。ご相談のある方はホームページ「マイ・スピリチュアル・ワールド」からお入りください。よろしくお願いします。
by 892sun | 2012-08-04 10:57
<< 蝉時雨の頃 メディアの反転が鍵になる >>



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧