ひとりごと、ぶつぶつ

アセンションなど嘘であるという説

チャネリング情報として、一時期地球がアセンションすると言われ、瞬く間に世間にも知れ渡り、それはまもなく、まもなくと言われ続けてきたのに、いつまでたっても、世の中は少しも変わらず、相変わらず世界の各地では紛争が起きています。格差社会は広がるばかりだし、貧困に喘ぐ若者たちの間では過激組織に自ら志願して参加する者さえいます。あれはいったい何だったのか、精神世界に理解を示し、それを信じた人々の間でも、裏切られたという思いを抱いている人は多いと思います。

全宇宙は意識エネルギーそのものです。その中でも最も意識波動の低い世界が、この世という三次元世界です。物質というとても低い波動が支配する世界に住んで、肉体という媒体を通さなければ一つの情報も手にすることが出来ない世界で、これまでは肉体そのものが自分であると思い込んで生きてきた人々に、肉体的本能である物欲と、感情を支配する恐怖をうまく利用して、人類支配を企む闇の勢力が、私たちの霊的進化を阻んできました。

霊的浄化運動であるスピリチュアリズムが起きてきた19世紀半ばには、優秀な物質霊媒やヒーラーを世界的規模で輩出し、霊的進化の素晴しさを知ることとなりましたが、アセンションはその延長線上にあります。2012年に宇宙における地球のポジションが突然変わって、物理的変化が起きると思った人々はがっかりしたことでしょうが、変化は確実に起きていました。何が変わったのかといえば、世界中の人々の意識レベルに変化が起きていたのです。そしてそれは現在も続いています。地球に降り注ぐ意識エネルギーのレベルも上昇しています。光りも強くなっています。

それが証拠に、これまで世界支配を企んできた闇の勢力の力が衰え、この世での居場所を見失っています。熊本地震も彼等の企みかと疑いましたが、そうではなく、熊本地震は地球自身がネガティビティーを放出しただけと分かりました。熊本だけでなく、世界各地でも大小の地震が多発しています。彼らにはもう人工地震を起こすだけの力はないそうです。そればかりか、これまで世界経済を牛耳ってきた単なる紙のお金の時代が終わり、金や貴金属に裏打ちされた本当の紙幣の時代が来るようですよ。まもなくではなく、もうすぐです。私はそれがオバマさんの置き土産ではないかと思っています。

アセンションは意識の変化から始まってきているのです。私が意識改革を訴えているのは、そのためです。意識を変えなければ、これからの地球には住めなくなるからです。人々の意識レベルが上昇し、物理的変化が起きてから、気づいてももう遅いかもしれませんよ。

マシュー君のメッセージ その112

人気ブログランキングへ
またブログ・ランキングに登録しました。お読みになってよかったと思われたら、一日一回バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_11121461.jpg
「ひとりごと ぶつぶつ」 矢国タテル著、明窓出版、¥1300+税、
by 892sun | 2016-04-28 18:51
<< FRBの解体が近い。 どんな病気も治ります。 >>



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧