ひとりごと、ぶつぶつ

2007年 11月 01日 ( 2 )

号外です。日本一、おめでとうドラゴンズ

ドラゴンズファンの皆さん、蒲郡の皆さん、おめでとうございます。今日はダルビッシュだったので、多分勝てないと思っていたけれど、山井がそれ以上に凄いパーフェクトピッチングで、9回も打たれるまでは投げさせるのかと思っていましたが、個人記録より勝つことを優先させて、最後は岩瀬で、継投パーフェクトだった。最後の最後まで楽しませてもらって、今年は素晴らしい年になりました。オッチャイさん、ありがとう。

しかし、長かったねえ、53年振りですよ。私は53年前、小学生で、スコアブックを付けていました。天池監督に魔球を自在に操った杉下さん、今も、杉並の下高井戸に住んでいますので、お見かけしたことあります。ドラゴンズが優勝した年は、天変地異があるというジンクスもありますが、さてどうでしょうか、ジョセリーノさん。
by 892sun | 2007-11-01 21:10

第11話 異説 地球人類起源

昔々、そのまた昔、地球の暦に直すと、紀元前九千年もの昔のお話ですから、信じてもらえるかどうか・・・・・。

銀河系の中のある惑星で、突然奇妙な伝染病が発生して、人々はそれはそれは困り果てておりました。

その病気がやっかいなのは、体はどこも悪くないのい、魂だけが犯されて治療法が皆目分からないことでした。

宇宙統括指令センターは、その報告を受けると、直ちに検討会議を召集して討議を行い、指令を出しました。

感染者全員を宇宙船に移して隔離し、次なる指令を待てという、それはそれは厳しい命令でした。

というのも、この伝染病は、近ずいたり言葉を交わしたりしただけでも感染するという怖い病気だったのです。

宇宙統括指令センターは、多くの惑星の中から、この星と同じような環境の惑星を探して、ある惑星を指定しました。

大きな惑星規模の天変地異が起き、わずかな生存者を確認するも、ほとんど環境が似通った惑星として、指定されたのが太陽系第3惑星の地球という星だったのです。

宇宙統括指令センターでは、とりあえず患者を地球に隔離しておいて、そのあいだに治療法の研究を進めようと考えたのです。

病気の感染者たちは全員大きな宇宙船で、片道の燃料だけを与えられ地球に向けて出発しました。

無事、到着した宇宙船はただちに爆破されました。これはもう、隔離というより、永久の島流しというものです。

地球についた病人たちは、体は健康そのものでしたし、空から降ってきたので、生き残っていた地球人たちからは神様と間違われてしまいました。

このニセ神様たちは、地球人からみたら超能力のようなことも出来ましたので、すっかり神様きどりでいばりくさって暮らし始めました。

とても我侭で、何でも他人のものを欲しがりました。一番高いところに住み、食べ物や衣服ばかりでなく、美しい娘を見ると、それも欲しがりました。

言うことを聞かないと大変です。大風を吹かせたり、川の水をあふれさせたりしました。地球の人は言うなりになるしかありませんでした。

しかし、中には症状の軽い人もいて、言葉や文字を教え、家や舟の作り方、田畑の耕し方、家畜の飼育方法など教えました。

それから長い長い年月が経ち、この病人たちと地球の人たちは結婚を繰り返すうち同化してしまって、どっちがどっちか分からなくなってしまいました。

超能力を使う力はすっかり消えうせておりましたが、彼らの持ち込んだ病原菌は地球全体にまで広まってしまっておりました。遺伝もするのです。

生まれた赤ちゃんの時は、ただオッパイを飲んで母さんに抱かれていれば満足しています。成長するにつれて症状が出てくるのです。

この病気の症状は簡単に見分けがつきます。感染者はキラキラするものが好きなのです。特に山吹色の金属でキンというのを見せると興奮して脈拍が速くなります。

宇宙統括指令センターでは、この病気の原因を「ブツヨクハイキンウイルス」が魂を蝕んでいると特定しました。通称は「ホシイホシイ病」と言いました。

症状の重い人たちの集団では必ず「センソー」という集団殺し合いが起こりました。重症患者ほど自分が病気であることを気にもかけていなかったのです。

さて、みなさん。UFOを見たとかいう話はよく聞きますが、宇宙人と仲良く遊んだり食事に招待されたとかいう話はありませんね。あれは、他の惑星の人たちはホシイホシイ病のことを知っていて感染するのを恐れているからです。

ここで、とても良いニュースをお知らせしましょう。宇宙統括指令センターの発表によれば、ホシイホシイ病の治療エネルギーが開発されて地球に向けて照射されるとのことです。

このエネルギーの名前は「分かち合いの意識の力」と名付けられ、まもなく照射がはじまります。そうすれば地球も他の星と同じように、愛に満ちた光に満たされると思います。オメデトウ、デハマタネ。

アッ、アナタ ソンナニ ソバニコナイデ。キャー チカズカナイデ。アナタ マダ ビョウキナノヨ。          
           
b0034892_15421567.jpg

by 892sun | 2007-11-01 15:42



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧