ひとりごと、ぶつぶつ

2009年 03月 24日 ( 1 )

沈みゆく日本丸

日米の株価が若干戻しています。アメリカの場合は金融安定化策を発表したのを好感したからだと思われますが、日本の株価は明らかにPKOで、政府が必死になって買い支えをしています。いつまで、どこまで持つのでしょうか?買い支えをしてくれているのが分かっている外資が、今までの損失を取り戻すために、これを利用しています。年金資金や郵貯資産が鴨ねぎにされているのです。麻生と金融庁は日本人の資産を詐欺師たちに貢いでいるのです。このお金はもう戻ってはきません。政府はどこまで馬鹿なのでしょうか。一日も早く政権交代して、アメリカの従属と官僚支配からの脱却を目指したいものです。
 
以下、「日本人が知らない恐るべき真実」 安部芳裕著より引用

貯金、保険金、年金は、私たちは「自分のお金を預けている」と思っていますが、そうではありません。郵便貯金や簡保は日本郵政(以前は総務省・郵政省)が、銀行預金や保険金は銀行や保険会社が、年金は社会保険庁が運用しています。つまり私たちは「投資している」のであり、それを国や民間の金融機関に任せているのです。
 
投資にはリスクがあるのは当然で、儲かれば増える(利子が付く)し、損をすれば減ります。場合によっては無くなってしまう場合もあるのです。

現在、日本の赤字(地方の赤字を含めて)は世界最大の1000兆円以上。これは、国民が背負っているのです。一人当たり約800万円。家族4人なら3200万円。どういう意味かおわかりでしょうか。

この巨額の赤字はなぜ生まれたのでしょう。国は、福祉や医療、教育、公共事業をしていますが、その中には多くの無駄があります。特に公共事業は、無駄なダム(先月号で書いた熊本県の川辺川ダム、淀川の大戸川ダムなど多数)、車の走らない自動車道路、ムダな埋め立て(長崎県諌早湾、島根県中海の干拓など)、見通しのつかない空港(静岡空港、茨城空港など)、各地に作ったリゾート(シーガイヤ、グリーンピア、チボリ公園など)、数えきれないくらいです。同じ場所の「掘ったり埋めたり」の無駄な道路工事や護岸工事。その中には、いまも赤字を垂れ流しのものもたくさんあります。「かんぽの宿」もその一つ。その他にも、厚生年金にも多くの赤字施設があります。さらに、赤字施設が信じられない価格で売却されているのです。
 
会社なら倒産したり、社長は辞任しますが、国は倒産もせず、責任者は辞任もしないから、赤字の垂れ流しが続いているのです。巨額の赤字の大部分は、間違った投資、まちがった公共事業です。

さらにたちが悪いことに、その張本人(政治家や官僚)は、公共事業を発注する「特殊法人」や公共事業を受注する「特定企業」に天下りして不適切な公共事業を推進し、「天下り」を転々とすること(渡り)で高額の退職金を何回も受け取るのです。それが、政、財、官の悪のトライアングル。官僚政治です。そのような仕組みの結果、1000兆円を超える巨額の赤字が生まれたのです。そして、その赤字が毎年20~30兆円ずつ増えているのです。

★その赤字は、なぜ放置されたのか。
 
国家予算には、国会で審議される一般会計と、国会で審議されない特別会計があります。一般会計は新聞やテレビで報道されている「83兆円」ですが、特別会計は「200兆円」。一般会計よりはるかに大きいのです。それを動かしているのは国会ではなく官僚(霞が関)であり、それが、「官僚政治」「政権が代わっても政治は変わらない」と言われる理由です。
 
一般会計と特別会計の総額が本当の国家予算ですが、その実態は非常に複雑で重複もあり、実際の国家予算の総額は約214兆円です。

★より重要なこと
 
一般に知られているのは「国家予算83兆円、税収54兆円、赤字29兆円」ですが、実際は「国家予算214兆円、税収54兆円、赤字160兆円」です。では、その赤字は誰が?
 
それは、国民(あなたや私)の預貯金、保険金、年金なのです。つまり、国民の預貯金、保険金、年金1400兆円のうち、1000兆円はすでに投資されて損失になってしまったのです。

★事実を知ること
 
国民の預貯金、保険金、年金の大部分は、無駄な公共事業、不適切な公共投資によって失われたのです。今も、その張本人の官僚の給与や、官僚OBの不正な給与や退職金や賄賂に使われているのです。いま、議論されていることや、考えられる可能性は、

①消費税を上げて税収を増やす。
②鎌倉幕府の「徳政令」のように、借金をすべてなかったことにする。
③政府が1000兆円のお金(紙幣)を発行する。

いま、みんなが一斉に預貯金を引き出そうとしたら、どうなると思いますか。10年後、20年後、年金は全額支払われると思いますか。10年後、20年後、死亡時の生命保険は全額支払われると思いますか。**引用終わり

b0034892_11392082.jpg

by 892sun | 2009-03-24 11:17



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧