ひとりごと、ぶつぶつ

2009年 08月 31日 ( 1 )

アクエリアスの時代へ

地球は365日で太陽の周りを一回自転する巨大なコマのようなものです。このコマは垂直に回転しているのではなく、約23.5度傾いています。この傾きと太陽を一周するときの軌道が楕円であるために、四季の変化があるのはよく知られています。コマを回したことがあればご存知でしょうが、この傾きのために地軸は自転とは逆の方向へ、すなわち時計回りに約2万5千800年かけて、ゆっくりと旋回運動をしています。この運動を地球の歳差運動といいますが、この動きを30度ずつ、12に分けて星座の名前をつけました。歳差運動により春分点は少しずつずれ約2千100年余りかけて次の星座に入ります。20世紀から21世紀へは占星学的にいって、ちょうど魚座から水瓶座への移行する時代でした。

以上は私の書いた唯一の未来小説「a hundred years sfter」の一部です。数千年規模の時代の大転換期だとか、アセンションが始まっているとか、いくら書いてもなかなか実感としては分からなかったでしょうが、昨日の選挙結果のように現実が、目の前で変わっていくのを見せられることで、確かに時代は大きく変わっているのを感じることが出来たでしょうか。これからも世界中で、もっともっと大きな変化が起きてくるでしょう。どのような世界になろうとしているのかについては、今までも詳しく書いてきましたので、過去ログを読んでいただくことにして、現在はその過渡期ですから、よほど気を引き締めて生活を送らないと取り残されてしまうことになります。

政権交代することになりましたが、これで未来はばら色になったわけではありません。やっと今まで縛られてきた繋がりから解き放たれただけですから、今まで以上に政治に関心を持って、自ら拘わっていかないと、いつまた間違った方向へ走り出すかわかりません。マスコミの書くことを鵜呑みにするのではなくて、自分で何が真実か見極めないと間違えます。何かに任せて安心してしまったり、頼るばかりでは本当の自立はできません。国民の一人一人が自立することがアセンションへ繋がることを忘れないでください。

嬉しかったのは、投票率が高くなって最終投票率は目標だった70%近くなりました。政治に関心を持つ人が増えた証拠です。おかげで宗教組織をバックにする政党が小選挙区では全滅したことです。残念だったのは、コネズミ改革を支えた売国奴が比例で復活したのは悔しい。ゾンビみたい。まだこいつらが、裏でごそごそと最後の悪あがきをするのでしょう。

新しい政党に対して心配する人も多いようですが、新しいことに挑戦することを恐れていては、何も始まりません。今年の秋には、再び世界的な経済危機もあるでしょう。財源問題を気にする人もいます。大きな赤字国債を問題にする人もいます。だから新しい道を選んだのです。今までどおりでは、もっと悲惨になるから変革したいと思ったのです。ひとまず、明るい未来に向かって扉が開いたことは確かです。いろいろなことが、これからもあるでしょうが大丈夫です。一歩ずつ大切に歩いていきましょう。

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しました。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。
by 892sun | 2009-08-31 12:23



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧