ひとりごと、ぶつぶつ

2009年 11月 04日 ( 1 )

自由意志

ここのところ、思いつくままに色々な情報を書いていますので、中にはどこまで信用していいのか迷っている方も多いかもしれません。これらの情報は、私が正しいと信じて出しているのであって、押し付けるつもりは毛頭ありませんし、受け入れる側には当然、選択の自由がありますから、自分の心に問いかけてみて、得心できることだけを信じればいいのです。それが誰しもが持っている自由意志です。人生は常に選択の連続ですから、右へ行くか左へ行くか、受け入れるか、拒否するかを選ばなくてはならないのです。

好き、嫌いだけで選んでみてもいいのですが、本来は後悔しないためにも、何か根拠のある確かなものを持っていなくては正しい選択はできません。なにを根拠にするべきなのか、それさえ分からない人も大勢います。生まれてきてからの、短い人生経験や記憶だけを頼りにするのは、根拠がないに等しいともいえます。人間の人生は長く生きても、100年が精一杯です。100年生きて、やっと根拠を得たと思った頃には寿命が尽きてしまいます。

そこで、私たちは本を読んだり、情報を得たりして知識を得ようとします。これはとても正しいことですが、世の中に溢れる知識は真贋乱舞で、どれが本当のことか分からないのです。私も40歳を過ぎる頃までの自分を振り返ってみますと、まるで暗闇の荒海の中を、遠くに見える灯台の明かりが本当の光だと勘違いして、もがき苦しみながら、がむしゃらに小さな小船を漕いでいたように、思えます。疲れ果てて、もう進むことも出来ないような状況に中で、一冊の本にめぐり合いました。「シルバーバーチの霊訓」でした。羅針盤を手にしたのです。そこからは、進む方向がはっきりと分かりました。灯台の明かりは真実の光ではないことを知ったのです。

私たち人間の本質は、意識生命体と呼ばれる霊です。永遠の存在です。肉体の死はありますが、生命自体は死にません。次元移行するだけです。肉体は自分を表現する道具です。脳に考えが浮かぶのは、脳がコンピュータのようなハードウエアで、電源である生命がなければ脳もただの物質なのです。現在は自分の過去の総計です。誰のせいでもなく、自分が作り出してきたものです。日々、自由意志を働かせて、現在の自分を作り出しているのです。こうした霊的な真理を知ることで、自分のことだけではなく、意識を拡張させていけば、世界全体のことも気になるようになります。

そして、今や地球全体のことだけでなく、宇宙に対しても意識を向ける時代がやってきたということです。私たち一人一人に内在する普遍意識とは、神と同じ絶対意識であり、宇宙意識であり、私たちは宇宙と一体であるからです。人間の一生は短いサイクルの一つに過ぎませんが、宇宙は壮大な気の遠くなるのような長いサイクルを経て、進化しています。私たちは今、そのめったにないチャンスを目の当たりにしようとしているのです。アセンションを受け入れるか、拒否するかも、自由意志にかかっています。どうか霊的な真理を学んで、一緒にアセンションしていきましょう。光輝く未来へ進んでいきましょう。

人気ブログランキングへ
ブログ・ランキングに登録しています。お読みになって、よかったと思われたら、バナーのクリックをお願い致します。

b0034892_1073133.jpg

by 892sun | 2009-11-04 10:05



この世の仕組み、本当の生き方はもう分かりましたか?地球は次元が変わります。準備は整っていますか?心霊研究家のつぶやきに耳を傾けてください。
以前の記事
2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
home page
ライフログ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧